オオクマが出てるのに。

今週の定休日(3/25)は、
ようやく消費税の申告が終わったので、
税務署から帰ってきてから、員弁川に突撃。
お昼のちょっと過ぎに現地に到着しました。

さて今回は上流部に良いネタがあったので、
スコットのラディアン1004/4を持ってきて、
ドロッパーに#10プリンスニンフのレッド
リードに#8ウーリーバッガーESのオリーブをセット。

このシステムでしばらくやっていたのですが、
全然反応なし。

魚が移動したのかな?
疑心暗鬼と二人連れで釣っておりますと、
上流部に人影があったので、
近寄って挨拶しますと、
地元の名人Yさんでした。

”オオクマが出てますよ”
と教えていただいたので、
水面を凝視しておりますと、
たまに大きなサイズの茶色い奴が飛んでおります。

Yさんの狙っていたポイントでは、
1回出たのだけれどフッキングしなかったとのこと。
ただ、ライズはありますよと教えていただいたので、
さて、困った。

今日はいつものウェットしか持って来ていないので、
オオクマはボックスには入っておりません。

道理でウェットフライに反応しないわけだ。
クマッタ、困った。
などとオヤジギャクを唱えつつ、
下流部に移動。
水量の多い場所で、
ライズしない個体を狙う作戦です。

ご覧のように川はちょっと濁っておりますので、
ウェットにはちょうど良い。
幸いというか、ライズも見当たりませんので、
タックルをウィンストンのマイクロスペイ1063/4に持ち替えて、
フライをそのまま2本使って流しておりますと、
緩い瀬の中でゴツンとヒット!

なかなかいいサイズで、
50cm枠のヘンリーズフォーク用のネットを、
5~6cmオーバーしました。

良く太っておりましたので、
すぐに寄せることができず、
ちょっとハラハラしました。

2019/03/25 員弁川 ニジマス55cm
2019/03/25 員弁川 ニジマス55cm



リリースしようとフックを探したのですが見当たらず。
流し方が良かったのか、
喉の奥に入っていたので、
傷つけないように慎重に外してから、
流れの中に戻しました。

さて、1本で満足して車に戻って来ると、
先ほどお目にかかったYさんがおられて、
釣果を伺うと、ドライで1本取ったとのこと。

これが非常に綺麗な魚体でしたので、
Yさん、さすがにお上手です。

ちなみにヒットフライは#13アダムスとのことですが、
オオクマのハッチの場合には、
アダムスでも充分に通用するようですね。

ドライファンの皆様、
オオクマのハッチはすぐに終わってしまうので、
ぜひ近日中に突撃してくださいね。
Y名人は年券も日釣り券も扱っておられますので、
券を購入されるときに、情報を聞かれるとよろしいですよ。

そしてもちろん、
オオクマが出ているのにウェットで攻めたい方も、
ただいま、魚の状態がとても良いので、
ぜひ突撃して下さいね。

釣行日:2019/03/25
ヒットフライ:#8ウーリーバッガーES オリーブ

-3月の釣果-
3月の釣果はこちら

-2019年度渓流釣り釣果、要約-
2019年度の渓流釣り釣果はこちら

-2019年道具屋オヤジの釣り日記-
2019年度の道具屋オヤジの釣り日記はこちら