爆釣祈願!サクラマス15本とブラウントラウト70とヒラスズキ80をお願いします。

いよいよ渓流の解禁ですね。
今年は雪が多いので、きっといいシーズンになることでしょう。

ところで、
毎年のことですが、解禁直前になりますと、
皆様の爆釣を祈願して、熱田神宮に参拝に伺います。

今日はシーズン突入前の最後の定休日ですので、
さっそくお参りに伺ってきました。

熱田神宮
熱田神宮

いつもよりも念入りに手を洗ってから、
お賽銭箱の前に立ちます。
平日ですが参拝の方が多いですね。
1月中は新年の参拝にこられる方も多いため、
けっこう込み合います。




ところで今回は、
ご常連の皆様から、あらかじめご希望を伺ってきました。

”熱田の神様にお願いしてきますので、釣りたい魚を
おっしゃってください”
などと申しあげたところ、

M様、
 ”九頭竜のサクラマス10本お願いします”
K様
 ”九頭竜のサクラマス5本お願いします”
F様
 ”庄川本流で70オーバーのブラウンと、
  70オーバーのニジマスをお願いします”
T社のK様
 ”ヒラスズキの80オーバーをお願いします”
W様
 ”去年は40のアマゴをゲットできたので、今年は尺ヤマメをぜひ”
S様
 ”尺イワナを10本ほど”
O様
 ”北海道でメーターオーバーのイトウをよろしく”

というわけで、
いつも100円のお賽銭を、倍の200円もいれてきましたので、
きっと皆様の願いは適うことでしょう。

それでは今年もどうぞ、釣れますように…。




名古屋で安産祈願ならこちら 名古屋市西区の伊奴(いぬ)神社

今年は戌年ですね。

犬は安産の象徴で、
家族繁栄を願うのにはとても縁起の良いものです。

実は結婚した娘に子供が授かったので、
安産祈願の情報をあれこれと集めておりますと、
ご常連の皆様から教えてくださったのがこちら、

愛知県名古屋市西区の伊奴(いぬ)神社です。

名古屋市西区 伊奴(いぬ)神社
名古屋市西区 伊奴(いぬ)神社

伊奴神社は由緒ある神社で、
建立は天武天皇の時代の673年ということですから、
1300年以上もの歴史があります。

また伊奴神社のご祭神のお一人、
伊奴姫神(いぬひめのかみ)は、
安産や子授けを見守ってくださる神様で
伊奴神社の社名の由来となっております。




——————

名古屋で安産祈願なら伊奴神社ということで、
さっそくお参りに伺いました。

境内の犬の石造はとても縁起の良いもの。

伊奴(いぬ)神社 犬の石造
伊奴(いぬ)神社 犬の石造

犬の石造の由来が書いてありましたが、

伊奴(いぬ)神社 犬の石造の由来
伊奴(いぬ)神社 犬の石造の由来

石造を撫でるとご利益があるとのことですので、
オイラもちょっとだけ撫でてきました。

お参りした後は、
安産のお守りをいただきました

伊奴(いぬ)神社のお守り
伊奴(いぬ)神社のお守り

これで安心、きっと丈夫な孫が
産まれてくることでしょう。

なお、ご祈祷を希望される方は、
特に事前予約は必要なく、
社務所で受付を済まると、
ご祈祷していただけます。

待ち時間は最大で25分以内で、
ご祈祷時間は25分前後とのことですので、
お待ちになってもよろしいでしょう。

またご本人が伺えない場合には、
代理の方でも大丈夫とのことですので、
実家のご両親やご兄弟が行かれることも
あるようです。

——————–

◎ 伊奴神社へのアクセス

住所:
〒451-0012 愛知県名古屋市西区稲生町2丁目12

電話番号:052-521-8800

受付時間:9:30~16:30

ご祈祷料金:5,000円、7,000円、10,000円

アクセス:
地下鉄 鶴舞線 庄内通駅下車 徒歩約10分

名古屋市内および三河方面からですと、
名古屋高速清須線 庄内通出口より3分

一宮、岐阜方面からですと、
名古屋高速清須線 鳥見町出口より3分

駐車場:有

◎ 伊奴(いぬ)神社のHPはこちら

——————

また名古屋の安産祈願なら、
熱田神宮と、八事の塩竈神社も有名ですね。

◎ 熱田神宮のHPはこちら

◎ 塩竈神社のHPはこちら




まだ間に合う、年末ジャンボ宝くじの神頼み

毎年恒例の年末ジャンボ宝くじが、
庶民のはかない夢をのせて、
大晦日の12/31に当選番号の発表となります。

今年の年末ジャンボ宝くじは、
一等が7億円、前後賞が1億5000万円ずつの
あわせて10億円。

10億円って、想像ができないほどの金額ですが、
見事に当選したら、
まずは住宅ローンを繰り上げ返済して、
それからたまには焼肉でも食べに行って、
それからそれから…
う~ん、ちっとも減らん。
10億って凄いなぁ。
やっぱ買うしかないでしょ。

というわけで、
道具屋おやじの家でも、
年末ジャンボの購入は定例行事となりましたので、
先日の定休日に名古屋駅前のチャンスセンターに突撃。

この日は大安とかで、
今まで見たことのない混雑ぶり。
名鉄百貨店のずっと先まで行列が伸びていて、
げっそりするほどの長さでしたが、
無事に何枚かゲット。
あとは抽選日を待つばかりですが…。

年末ジャンボを購入したあとは、
それで何もせずに抽選日をむかえるのではなく、
おやじは嫁といっしょに神頼みに伺います。

だって何もせずにいるのなんて、
ちょっともったいないでしょ。
どうせなら神様におすがりしたほうが、
すこしでも当選確率があがるかもね。




——————————

そう思ってある時、
名古屋近郊の金運神社で検索しますと、
一番最初にヒットするのがこちら、
山田天満宮の金(こがね)神社です。

山田天満宮

こちらは”銭洗い”で有名ですので、

まずはお参りして、

金(こがね)神社で年末ジャンボ宝くじの神頼み
金(こがね)神社で年末ジャンボ宝くじの神頼み

そのあとは備え付けのざるに宝くじを入れて、
(蛇足ですがおいらは宝くじが濡れないように
チャック付きの袋を持参します)
宝くじを洗います。

えびす様と大黒様で銭洗い

洗い方はざるの中に宝くじやお賽銭、財布などを入れて、
えびす様と大黒様に三度づつご神水おかけして、
流れ出してきたご神水で洗います。

あとは当選を祈るだけ。

当選お礼の報告もけっこうありますので、
なんだか心強いですね。

当選御礼

さて本日は12/30。
抽選日まであと1日ありますよ。

年末ジャンボ宝くじを購入された皆様、
まだ間に合いますので、
ぜひ行かれたらいかがでしょう。

お参りしたおかげで見事に当選なさったら、
ぜひオヤジにもお裾分け、
お願いしま~す。

山田天満宮は大曽根駅から徒歩10分ほど。
駐車場もありますが、この時期は混雑しますので、
JRか地下鉄利用のほうがよろしいかも。

初詣も混雑しますので、
公共交通機関のご利用をオススメします。