マンツーマンキャスティングレッスン、Y様と。

Y様のご依頼でマンツーマンのキャスティングレッスン。

Y様はベテランで、オーバーヘッドはまったく問題ないのですが、
ぜひスペイを身につけたい、とのことで、
近所の練習場所に9時に集合しました。

スペイキャストといっても、
実際はロールキャストの延長線上の動作ですので、
まずはロールキャストをしばらく続けていただきます。

その後はアンカーを落とす位置と手の動き、
ペリーポークのように体の前でアンカーを打つ動き、
スネークロールやサークルCのような実戦で有効な投げ方、
などなど、
幾つかトライしていただいて、
あっという間に2時間が過ぎました。

さすがにY様はベテランですので、
それぞれのキャストの特徴を掴むのがはやく、
もう充分なほど上達されました。

これならすぐに実戦でもOKですよ、
頑張ってね。

-マンツーマンキャスティングレッスンについて-

マンツーマンのキャスティングレッスンは、
シングルハンドなら平日か土日の午前中。
スペイキャストなら場所の都合により、
土日の午前中に承っております。

時間は9時スタートで11時ぐらいまで。
料金はお一人3,000円となります。

ご予約、お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

携帯の方、およびお急ぎのかたは、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。
どうぞお気軽に…。




マンツーマンキャスティングレッスン、C様の場合。

C様のご依頼で、
マンツーマンのキャスティングレッスンを承りました。

C様は柔らかめのロッドがお好きのようで、
愛竿はカンパネラ。
当方がご提唱する、
ショートストロークの実戦的なキャスティングには、
ぴったりのロッドです。

C様はフライを始めたばかりで、
キャスティングはユーチューブその他をご覧になって、
自己流でお始めになったものの、
ダブルフォールがうまくいかないとのことでした。

そこで、
とりあえずショートストロークの簡単なメカニズムを
ご説明申しあげて、
まずは前後にきちんと止めていただくことをお願いします。

これは後ろで止めていただいたところ、
ちょっと倒れすぎでしょうか。

ラインに力が出てきますと、
これぐらいは倒れてもあまりバックが下がらないのですが、
最初のうちは倒れすぎてしまいますと、
どうしてもラインが下がって地面を叩きやすくなりますので、

そのあたりを撮影したばかりのデジカメでご覧いただきながら、
もうちょっとだけ倒れないようにしてくださいと申しあげます。

すぐにお分かりいただいて、
これぐらいで止まるようになりました。
これなら大丈夫ですね。




次はダブルフォールの練習で、
簡単にメカニズムをご説明申しあげてから、
いつものようにオイラが左手を担当して、
C様には右手でロッドを振っていただきながら、

引いて戻して、引いて戻してを繰り返していただきます。

これをしばらく繰り返していただきますと、
だんだん慣れてこられました。

そこでおいらの左手担当は終了して、
ご自分だけでやっていただきます。

最初は左手に持つラインが弛んだりして、
ラインのパワーが感じられないご様子でしたが、

やがてすこしづつラインの弛みがなくなるようになり、
ラインのパワーがお感じになられるようになりました。

もちろん、
引いて戻して、引いて戻しても、
だんだんできるようになられました。

ここまでくるとダブルフォールはもう大丈夫ですね。
2時間弱ぐらいのレッスン時間でしたが、
ダブルフォールのタイミングを見につけられて、
レッスンは無事に終了。

お疲れさまでした。

-マンツーマンキャスティングレッスンのご案内-

マンツーマンのキャスティングレッスンは、
月曜の定休日以外はいつでもOK。
平日および土日の午前中、2時間ぐらいを予定しております。
料金はお一人3,000円
ご都合のよい日程の1週間ぐらいまえにご連絡いただければ、
空いている日をご連絡申しあげます。

お友達にナイショで、こっそりうまくなりませんか?

お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、お急ぎの方は、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。
どうぞお気軽に…。




フライキャスティング練習会-2018/01/14

今朝はとても穏やかな天気で、
風もなく、
絶好のキャスティング日和。

ご覧のように大勢の方が
ご参加くださいましたので、

フライキャスティング練習会-2018/01/14
フライキャスティング練習会-2018/01/14

皆さんと一緒に楽しく練習しました。

晴れ渡った青空、
気持ちいいですね。

フライキャスティング練習会は、
シングルハンドもダブルハンドも、
オーバーヘッドもスペイも、
もちろんこれから始める方も、
どなた様でも大歓迎。

ぜひいっしょに練習しましょうね。