ひょっとしてヤマトイワナ?道具屋おやじが釣ってみた、No.77。

本日(8/29)は、
岐阜の源流のさらに源流に向かってます。

お盆を過ぎると川が荒れてしまって、
ほとんど釣りにならなくなってしまいますが、
そんな状況の中でも、
何とか釣りになるのが源流部。

幸いFOXFIREのタイツは保温性が高いので、
この季節になっても寒さが気になりません。
そこで、FOXFIREのタイツ、ショーツ、
そしてSソックスとゲーターで一式固めて、
まずは30分ほど歩きます。

途中、伐採の現場に出くわして、
けっこう大掛かりな伐採だったので、
目指す渓が大丈夫か心配になりましたが、
幸いそこまで手が入っていなかったので、
問題なく入渓できました。

谷はこんな感じで、
ウィンストンのピュア663/4にピッタリの流れ。
蜘蛛の巣がないのが助かります。





さて、意気揚々と入渓したのですが、
出足のスタートが悪くて、
魚の居場所がつかめません。

そこでいつものように絨毯爆撃してみると、
だんだん魚が出てくるようになったのですが、
今一歩フッキングが悪い。

源流のイワナですと、遅アワセでちょうどいいのですが、
どうしても手が動いてしまいます。

また源流部のイワナは、
11時ぐらいに食いが立つことが多いので、
バラシ連発を我慢しながらやっておりますと、
だんだん状況が良くなってきたのか、
どんどん釣れるようになってきました。

釣れてくるのは典型的な源流の真っ黒なイワナで、
なんだかボディのオレンジの斑点が多いタイプばかり。

まさかなぁ?

などと思うのですが、
先週ご来店いただいたルアーの方が、

岐阜の渓流でも一部にはヤマトがいますよ。

そういわれたのを思い出して、
ちょうど釣れたばかりのイワナをしげしげと見てみると、
なんだかヤマトっぽい姿態です。

そこで記念写真を一枚パチリ、
したのは良かったのですが、
あいにくこれがピンボケで、
全然ヤマトイワナっぽい表情が伝わってこない。

この日は数はたくさん釣れたものの、
イワナのサイズが小さいので、
魚の写真はほとんど撮っておりません。

しょうがない、
もう一回行って確かめなくっちゃね。
歩くのはしんどいけれど、
天然イワナがたくさん釣れる場所だから、
もう一度突撃することにしました。

というわけで、

◎ 今回の動画はこちら
◎ 動画を集めたLHチャンネルはこちら




12月の雨は冷たいか?道具屋おやじが釣ってみた、No.61

本日(12/06)はあいにくの雨ですが、
8時出船で明康丸さんと名古屋港のシーバス狙い。
ご常連の大出様とご一緒です。

天気予報ではお昼過ぎの雨模様なので、
沖上がりの時間でちょうどイイかも、
などと思っていたのですが、
人生そんなに甘くはない。

スタートからずっと雨が続いていて、
おまけに最初のポイントと、
次のポイントが不発のため、
ちょっと気分がめげてます。

12月の雨は冷たいよう~

それでも小川キャプテン必殺のポイントで、
トップのフライにドカンとヒット!

大出様のヒットフライは、
自作のイワイミノーのレッドヘッド。

それを見ていた道具屋おやじ、
こっそりイワシゾンカーのレッドヘッドに付け替えて、
ちゃっかりヒット!

綺麗なシーバスです。
寒さが吹き飛びますなぁ。




キャプテン必殺のポイントは良型も入っていて、
大出様、ナイスサイズゲット!

道具屋おやじもこっそりヒット!

これはヒットしたシーバスが吐き出した、
カタクチイワシの頭です。

道理でイワシゾンカーが効く筈です。

というわけで、
12月の雨も釣れると寒さは気になりません。
また行きたいよ~

◎ 今回の動画はこちら

◎ 豪画を集めたLHチャンネルはこちら。




シムスのバグストッパーフーディを使ってみた。

30~40年前のこと、
道具屋おやじは福井県の奥越方面が、
ホームグラウンドでした。

解禁して長良のシラメをやってから、
4月~5月にかけて九頭竜水系を釣って、
6月になると庄川に通う、
年券を3枚買って頻繁に使っておりました。

さて、
かってのホームグラウンドの奥越方面は、
実は虫刺されが酷い渓ばかり。
ブユやブヨはもちろんのこと、
夏場のオロロも凄いので、
刺された腕がパンパンに腫れあがることもしばしば。

ここの年券を買わなくなってしまったのも、
一つには、そんな理由が根底にあるからですが、
先日、試しに釣ってみたところ、
なんと尺アマゴが釣れてしまった。

そこで今回は、
シムスのバグストッパーフーディを試してみて、
刺されなかったら来年は年券を買おう。

そんな作戦で9/27に突撃。
朝の8時からお昼過ぎの2時まで、
源流部をしっかりと釣り歩きました。

釣果はといえば、
こんな綺麗なアマゴと、




イワナ28cmをゲット!

魚の数は10匹ぐらいでしたが、

尺アマゴバラシ、くやちぃ~

尺イワナノラズ、くやちぃ~

けれども、
バグストッパーはしっかりと働いてくれて、
目の前にチビ虫が何度も出てきましたが、
腕を振って払ってやるとすぐに逃げるので、
一度も刺されることがなく、
無事に生還することができました。

おまけに、
試しに使ってみたウィンストンのニュ-モデル、
エアー2 863-4も素晴らしく、
収穫の多い釣行となりました。

来年は久し振りに年券を買いましょう。

シムスのバグストッパーフーディのおかげです。

SIMMS シムス バグストッパーフーディ
SIMMS シムス バグストッパーフーディ

というわけで、

◎ 今回の動画はこちら

◎ 動画を集めたLHチャンネルはこちら

◎ 9月の釣果はこちら

-今回のタックル-
ロッド:ウィンストン エアー2 863-4
リール:ハッチ1+
ヒットフライ:#12アダムスクラシック