さらばドクターペッパー。

今週の定休日(8/27)は、
アサイチはヤボ用があって出れなかったので、
12時過ぎに庄川支流の馴染みの流れに到着。

ところが、
禁漁を控えているためか、
どのポイントも先行者があって入れない。

しょうがないので別の支流を狙って、
まぁまぁのサイズのヤマメをゲット。

その後は、
イブニングに備えて大物のポイントに突撃。

夕方の4時過ぎに到着して、
ちょっと早いかなぁと思いつつ、
自分が先行者になったらどうなるか試してみようと、
1時間ほど釣り上がってみた。

けれども、
まったく反応がない。
水量がちょっと多めで、
条件は悪くないのだけれど、
どのポイントも沈黙してしまう。

でもこれは思惑どおりで、
とりあえずこれで先行者の役割はOKなので、
元の場所に戻って、6時過ぎから入ってみると、
同じポイントを釣り上がって、
今度は26cmのイワナを頭に5本ゲット。

1時間の差が釣果を生むとは、
やはりこれは夕方狙いのメリットですね。
昼間に同じことをやっても、
たぶん2ラウンドともボーズだったでしょう。

自分が先行者になってのひとり時間差攻撃は、
まぁまぁうまくいきました。

で、肝心のイブニングですが、
フライが見えなくなるまで頑張ったものの、
まったく音沙汰なし。

お盆休みの間に釣りきられてしまったのか、
ちょっと残念ですね。




ところで話しは変わりますが、
おいらはドクターペッパーが好きで、
どこかで見かけるとついつい買ってしまいます。

新婚旅行でアメリカに行ったとき、
ロスの街中でこれを見つけて、
恐る恐る飲んだのですが、
甘ったるい感じが虜になってしまい、
以来、日本でも自販機に入っていると、
つい手が伸びてしまいます。

荘川町のある自販機にもこれが入っていて、
庄川に釣りに来るたびに買って飲んでおりますが、
今夜もやっぱり買ってしまいました。

冷たい缶を手にしつつ、自販機の前で反省会。

さぁてと…。

本日はあまりにも釣果が悪く、
大物はまったく気配がなかった。

またこの後も禁漁間際まで、
土日といわず平日といわず、
庄川の各支流は大勢の釣り人で賑わうこと間違いなし。

来週また来ても、
きっと先行者だらけで、
入渓ポイントにすら近寄れないかもしれない。
うまくポイントに入れたとしても、
時間差攻撃さえうまくいかないかもしれない。

そう考えて、
庄川釣行は本日で最後にしましょう。
来週からは長良の各支流を攻めることにしました。

というわけで庄川のドクターペッパーとは、
しばらくお別れ。

さらばドクターペッパー、
また来年くるからね。

釣行日:2018/08/27
ヒットフライ:#13キハダ

-2018年8月の釣果-
2018年8月の当方HPの釣果はこちら

-釣り日記-
道具屋オヤジの釣り日記はこちら

-2018年度渓流釣り釣果-おまとめ要約ブログ-
2018年度の渓流釣り釣果のおまとめ要約はこちら




SCOTT(スコットフライロッド)、ラディアン1004/4がお嫁に行きますので。

スコットフライロッドの人気モデル、
R1004/4 ラディアン 10′ #4 4p が、
憧れの北の大地にお嫁に行きますので、
ただいま各部のチェック中。

スコット ラディアン1004/4。
オイラも使っておりますが、
大きな魚を掛けたときの、
ランディングが頼もしいですね。
トルクが強いので、
ジワッと魚を浮かせてくれます。

北海道の大きなニジマス相手に、
きっと活躍してくれることでしょう。

スコットフライロッド ラディアン1004/4 10’ #4 4p
スコットフライロッド ラディアン1004/4 10’ #4 4p

- リールシート-
こちらがリールシート周り。
黒の金具にオレンジの木目。
ガイドのラッピングカラーとあいまって、
とってもカッコイイデザインです。

ラディアンは新素材を採用しておりますので、
とっても軽くなっております。

10フィートモデルも、
長さを感じさせない軽さが好評で、
道具屋オヤジも、
ドライフライ、ウェットフライ、
そして最近流行のヨーロッパ系のニンフなど、
いろんな釣りに使っております。

ライン重量を重くすれば、
シングルハンドのスペイにもOKですよ。




-ジョイント部-
ジョイントは大きな力にも耐えるように、
オーバーフェルール採用。
位置合わせの白のドットが入っております。

- お供のハッチと -
ちなみに今回のお供は、
ハッチ4+のオールブラック。
リールシートのブラックと良くあいますので、
いかにも男の道具って感じがしますね。

右巻きのご希望でしたので、
ドラッグを外してセット完了。

- スコットは正規品 -
こちらが全体画像。
当方取り扱いのスコットはすべて正規品。
アルミケース、竿袋、日本語の保証書が付属します。

チェック終了で北の大地にお嫁に行きました。
頑張ってこいよ~

◎ スコット ラディアン1004/4 10’#4 本体価格92,000円

スコットの他のモデルはこちらをどうぞ。

- 通販のご案内 -
この商品の発送は、ヤマト便で送料無料。
銀行振り込みと現金、カードによる代引きもOK。
代引き手数料も当方負担でかまいません。

ご注文、お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、およびお急ぎのかたは、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。

どうぞお気軽に…。




SAフライライン、マスタリー アンプリチュードスムーズ インフィニティのご紹介。

マスタリーラインのニューモデル、
アンプリチュードスムーズ インフィニティを
ご紹介申しあげましょう。

SAフライライン マスタリー アンプリチュードスムーズ インフィニティ
SAフライライン マスタリー アンプリチュードスムーズ インフィニティ

アンプリチュードスムーズは、
ASTプラスを採用したニューモデルで、
スムーズなコーティングによるキャスティング能力の向上と、
耐久力をアップさせたラインです。




ラインカラーは2色あり、
ご覧のバンブー/バックスキン/カモと、
オプティックグリーン/ミストグリーン/バックスキンが
ございます。

前者はナーバスな魚にぜひ使いたいステルス性重視、
後者は視認性重視のデザインとなります。

どちらも先端はループ付きとなります。

- ループ形状 -

長めのヘッド形状で遠投能力を高めております。

- 設定番手と重量 -

重量はご覧いただいたように半番手重めとなります。

- お試し価格-

◎ アンプリチュードスムーズ WF3~9
お試し価格適用で、本体価格10,080円となります。

SAラインの他のモデルはこちらです。

- 通販のご案内 -

この商品の発送は、ヤマトのネコポス便で送料無料。
銀行振り込みをお願い申しあげております。

ご注文、お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、およびお急ぎのかたは、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。

どうぞお気軽に…。