ディフェンダー様とノットの練習。

先日、一式ご購入いただいたディフェンダー様と、
今日はノットの練習をしております。

-ユニノット-
MISAKOさんの時と同様に、
リーダー代わりにバッキングラインをカットして、
ハサミの握る部分をフライのアイにみたてて、
ユニノットの練習です。

ユニノットは失敗が少なく、
強度を維持しやすいので、
まずはこれを覚えていただきます。

こんな図が参考になりますね。

これはアイに通したティペットを輪にしたところ。
このあとで3回ほどくぐらせます。

くぐらせるのがうまくいったら、
じわりと締めていきます。
締めたら結び目をずらして、
アイの根元までいったら成功。

このあと、うまくずらすことができました。

これを何回かチャレンジしていただくと、
だいたい4~5回やれば体が覚えてくれますので、
ユニノットの練習はそれでOK。

でその後は、
ディフェンダー様から、
”リーダーとティペットの結び方はどうするのですか?”
とご質問を頂戴しましたので、
もうひとつの必須のノット、
サージョンズノットを練習していただくことになりました。




-サージョンズノット-
サージョンズノットは、ティペットとリーダーを重ねて、
2重にしたまま輪を作って、
その中を3回ほどくぐらせます。

文字にすると分かりにくいのですが、
画像ですと一目瞭然、こんな感じですね。

これもユニノットと同様に簡単で、
失敗が少なく、強度も維持しやすいので、
この結び方を覚えていただくとよろしいでしょう。

さっそくチャレンジしていただいて、
これは2重にした部分を3回くぐらせたところ。

あとは締めるだけですが、
これも難なくおできになりましたので、
これでノットの練習は終了です。

ディフェンダー様も器用な方でしたので、
まったく問題なくできました。

さぁ、次はキャスティングですね。
また一緒にがんばりましょうね。



FOXFIRE(フォックスファイヤー)ウェーディングシューズ、クイックジップ6のご紹介。

フォックスファイヤーのクィックジップウェーディングシューズが、
第6世代のクィックジップ6として新登場。
サイドのジッパーがさらに強化されて、
より頑丈になり、脱着も楽になりました。

こちらが全体画像。
カラーリングもさらに洗練されましたね。

FOXFIRE クィックジップ6ウェーディングシューズ
FOXFIRE クィックジップ6ウェーディングシューズ

これが第6世代のクィックジップ。
ジッパーの上げ下げがやりやすくなりましたよ。

クィックジップのシステムは考え方が素晴らしく、
ちゃんと機能してくれますと、
シューズを脱いだり着たりするのが簡単で、
とても良いシステムです。

ただ、長い間の使用中には、
ジッパーの滑りが悪かったりしたことも、
過去のモデルではありましたが、
今回はパーツ等の見直しにより、
ずいぶん改良されておりますので、
現場に到着してから、
パッと着て、すぐに突撃したい、
そんな貴方にはぜひオススメしたいシューズです。




こちらがシューズの底の部分。
耐久力のある黒のフェルトに、
細いスパイクが前後に打ってありますので、
グリップ力は抜群です。

また、インナーソールは2サイズありますので、
微妙なサイズあわせに重宝しますね。
足の癖がある方にとっては、とても助かります。
画像下が2枚目のインナーソール。
1枚目は最初からシューズの中に入っております。

-FOX FIRE クィックジップ6 サイズおよび価格表-
◎設定サイズ 24、25、26、27、28cm
◎本体価格 26,000円

-通販のご案内-
この商品の発送はヤマト便で送料無料。
銀行振り込みと代引きもOK。
代引き手数料も当方負担で構いません。

ご注文、お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、お急ぎの方は、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。
どうぞお気軽に…。



KOKERS(コーカーズ)のウェーディングシュースはソール交換が簡単でグッド!当方のオススメモデルのご紹介。

おかげさまで大好評のコーカーズのシューズ。
ソールが簡単に交換できるのがいいですね。

そこで当方の人気モデルをご紹介申しあげましょう。

-KOKERS(コーカーズ) グリーンバック-
一般的な靴紐タイプ。軽いのがいいですね。

KOKERS(コーカーズ)グリーンバック
KOKERS(コーカーズ)グリーンバック

詳細はこちらをどうぞ。

-KOKERS(コーカーズ) レッドサイド-
靴紐がゴムのタイプで、セットするのが簡単です。

KOKERS(コーカーズ)ウェーディングシューズ レッドサイド
KOKERS(コーカーズ)ウェーディングシューズ レッドサイド

詳細はこちらをどうぞ。

-KOKERS(コーカーズ)ダークホース-
話題のBOA(ボア)を採用しており、セッティングが簡単。
まためったに緩むことがありませんので、ファンの方が急増中。

KOKERS(コーカーズ)ダークホース
KOKERS(コーカーズ)ダークホース

詳細はこちら

コーカーズはソールを簡単に交換できるのが一番の売り。
もちろんウェーディングシューズとしてもしっかりしており、
耐久力もございますので、じわじわとファンを増やしております。
ぜひ一度お試しくださいね。

-コーカーズのソールおよび他のモデル-

コーカーズは交換用のソールの種類が豊富。
用途に応じてご選択下さい。
詳細はこちら

またコーカーズのウェーディングシューズは、
いくつかのモデルがございます。詳細はこちら