ひょっとしてカモ〇〇?LASTHOPE flyfishing diary-No.118

今朝(5/06)は8時スタートで、
馴染みの渓を釣り上がり。

雨模様の寒い日で、
なかなか魚の活性が上がらず苦戦が続いたが、
11時ぐらいまで頑張って、
アマゴ、イワナで10匹ほどの釣果。

アマゴはこんな綺麗な魚体ばかりで、
来週、京都のS様ご夫妻とご一緒する予定なので、
ちょっと一安心。

#14ブルーダンパラシュートをオススメしてたので、
ヒットフライの情報はバッチリでした。




ちなみにこの渓はシカが多く、
春先にはよくこんな光景にお目にかかる。

これはシカの骨なのでどうってことないが、
帰りの林道で妙なものを発見!

ひょっとしてカモ〇〇?

〇〇シカだと面倒なことになるので、
これは鹿の子供だったことにしよう。

さてその後は、
真昼間の大物ポイントでライズ狙いしたものの、
寒い日だったので気配なく終わってしまった。
天候には勝てませんね。

諦めて帰る途中、
何と!
お気に入りのプールでモンカゲ発見!

#11BOを投げてみると、

こんな綺麗なイワナが5匹ヒット!

寒い日でしたので、こちらも大物のライズはありませんが、
水面に浮かべたモンカゲパターンに襲いかかる
イワナの姿を見ることができて、
充分に満足の一日でした。

というわけで、

◎ 今回の動画はこちらからどうぞ

◎ 動画を集めたLHチャンネルはこちら

◎ 定年過ぎたら旅に出よう サブチャンネルはこちら




テストは大成功?LASTHOPE flyfishing diary-No.117

今朝(4/8)はゆっくりスタートで、
馴染みの渓流に10時に到着。

途中の桜が満開だったので、
上流部でも、もう大丈夫だろうと思っていたのですが、
残念ながらちょっと甘かった。

今回は、
#14ブルーダンパラシュートの改良タイプ
テストを兼ねていて、
前日に水野名人にお願いした時には、
まぁまぁのサイズのイワナをゲット!

これで今回、道具屋おやじも釣れれば、
改良タイプも一緒に混ぜて売ろうという魂胆で、
ハックルやテール材の入手難が一挙に解決!

そんな思惑で釣り始めたのだけれど、
なかなか現実は甘くはない。

ポイントの選択が悪かったのか?
郡上周辺の桜が満開だったので、
上流部でもOKと思っての入渓だったのだけれど、
なかなか良型が反応してこない。

15cm前後のアマゴとイワナが、
12時過ぎまで釣って10匹ゲット。

この頃には雨が降り出してしまったので、
水温が下がって虫たちのハッチもなく、
活性があがらない日にあたってしまった。

最後の大場所で、
デッカイアマゴが飛びついてきたのだけれど、
水面でのたうちまわっているうちにバレタ…。
活性が低かったので食いが悪かったのでしょう。

本日の釣果は、

2時間で二ケタゲット!

…でもチビばかり…

…という微妙な結果でしたが、

最後の大アマゴにOKをもらったことにして、

テストは大成功!にしました。

というわけで、

◎ 今回の動画はこちら

◎ 動画を集めたLHチャンネルはこちら

◎ 定年過ぎたら旅に出よう サブチャンネルはこちら




扉の向こうからあの超高級魚が!LASTHOPE flyfishing diary-No.116

今夜(3/31~4/1)は二宮先生と、
底にいるクロダイ狙いで、明康丸 22:00出船。

前回のボトムコンタクトシステムで、
充分に通用することが分かったので、
今回は自信満々でトライ!

きっと二宮先生にも釣っていただくことができるはず。
そう思って釣り始めたのですが、
そうは問屋が卸さない。

2~3日前の大雨の影響か、
何だか潮の流れが悪くて、全然反応がない。

到着してすぐに、
道具屋おやじにいいアタリがあったのですが、
これもフライに歯形を残しただけで、
残念ながらフッキングせず。

2時間ほど、延々と同じ作業の繰り返しで、
ずっと底を狙っていただいたのですが、
クロダイはおろか、エイもアタッてこない。
いつもならボラもガンガンヒットするのに、
今夜はまるでダメ。

今日はダメな日か…
イヤ~なムードが漂い始めたところで、

二宮先生に起死回生の一打が!

二宮先生、キジハタゲット、おめでとう!!!

2024/03/31 名古屋港 キジハタ 二宮先生
2024/03/31 名古屋港 キジハタ 二宮先生



名古屋港内では、キジハタが少しづつ増えているのですが、
まさか、クロダイ狙いでキジハタがヒットするなんて、
ちょっと衝撃的でした。

さすが我らが二宮先生、持ってますね~

これがフライで釣れた初めてのキジハタ、

お見事!

ヒットフライはボトムコンタクト緑/金
ヒットフライはボトムコンタクト緑/金

ここでキャプテンから、
クロダイのポイントはいったん休ませて、
15mの水深のある大型のキジハタのポイントを
狙ってみましょうと、魅力的な提案が!

ボトムコンタクトテクニックでは、
15mのタナでもまったく問題はなく、
ちゃんと底が取れるのが分かります。

ポイントに到着してすぐに、
明らかに大物とわかるヒットが
二宮先生にあったのですが、
残念ながら根に巻かれてバラシ。

けれども、先生には申し訳ないのですが、
道具屋おやじとしては、
15mのタナでもヒットが出ることが確認できて、
とても収穫のある場面でした。

その後は先生にヒットが続き、
良型のカサゴ連発、おめでとう!

2024/04/01 名古屋港 カサゴ 二宮先生
2024/04/01 名古屋港 カサゴ 二宮先生

カサゴを何匹か釣っていただいてから、
もう一度、クロダイのポイントに戻ってみますと、
相変わらずクロダイもボラもエイも反応なし!

けれどもドラマはこれでは終わらない。

二宮先生に変なアタリでヒットがあって、
空中でオートリリースしたのはワタリガニ。
ハサミを開いた瞬間に、フックが外れました。

そしてこの日のもう一人の主役登場。

根ガカリか?

と思っていたのが動いたので、
強引に上げていただくと、

何と!

タコでした!

2024/04/01 名古屋港 タコ 二宮先生
2024/04/01 名古屋港 タコ 二宮先生

我らが二宮先生、今夜も大活躍!
道具屋おやじとしても、
新しい釣り方で色んな魚種が狙えて、
実りある一夜となりました。

というわけで、

◎ 今回の動画はこちら
◎ 動画を集めたLHチャンネルはこちら
◎ 定年過ぎたら旅に出よう、サブチャンネルはこちら

-お困りごとのご相談は-
お困りごとのご相談は、弁護士の二宮先生にどうぞ。
人情家の先生ですので、きっと力になっていただけますよ。

弁護士 二宮 広治(にのみや こうじ)先生
登録番号 42048
外堀通り法律事務所
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2-2-7丸の内弁護士ビル901号(個人執務室903号)
電 話 052-201-7656(代)
052-218-3977(903号直通電話)
FAX 052-204-1244(代)