10連休は預金封鎖か?

道具屋ジジィが巷間賑わす時事問題について、
戯言いって憂さ晴らしする時事倶楽部。
今日も楽しいクラブ活動のはじまり、はじまり~

—————————————

世間では10連休で、
お出かけ予定の方も多いことでしょう。

この時とばかりに海外釣行、
いいですね。

ここぞとばかりに国内遠征釣行、
いいですね。

この商機を逃すかと、
10連休は休みなしで営業、
これは当方ですが、
さていいのかな?

というのも、先日のこと。

ご常連のA様とお話ししておりますと、
A様、困った顔で、
”連休中は何処にも行けない”
などとおっしゃる。

’10日も休みがあるのだから、
1日か2日は行けるでしょう’
と申しあげますと、

”月末振込みの給料が、
連休明けの5月7日まで、
口座に反映されないのです”
とおっしゃる。

うわぁ、それはまずいねぇ~

よほど体力のある大手企業なら、
4月26日までに給料が振り込まれるのだけれど、
日本の企業の多くを占める中小企業では、
余裕のある会社ばかりじゃない。

当然、ぎりぎりまでの入金を待ってから、
社員にお支払いする会社もあるわけで、
そんな場合には、給料の遅配もあるやろな~

ということは、
連休中は商談は盛り上がらないかも?
10日間、続けて営業しても、
ダメなんじゃない?
いっそのこと、
休んじゃおうかな?

などと考えておりますと、



あれぇ~?

自転車操業がビジネスモデルの当方にとって、
月末のカード会社からの入金は大丈夫やろか?
嫌な予感が頭をよぎります。

当方は月末のカード会社からの入金を、
いろんな支払いに使っておりますので、
慌てて調べてみますと…

何と…

月末の入金は…

5月の7日…

そんな馬鹿な…。

途端にA様の現実が、
道具屋オヤジに降りかかってくるのでありました。

ついでに銀行も調べてみると、
三菱UFJ銀行、
ずっと休みで5月7日まで営業なし。
ATMは稼働するそうですが、
入金が反映されるのやろか?

きっとダメやろなぁ。

まるで預金封鎖じゃないですか。

ひもじいゴールデンウィークとなりそうです。

こらぁ、責任者出てこ~い。

A様に成り代わって、
文句の一つも言いたい気分ですな。



S様の輝かしい未来。

ご常連のS様と、
3/18に員弁川に釣行しました。

これがS様の雄姿。
すでにベテランの風格漂うお姿ですが、

なんとS様、この日が初釣行。
そう初めての本流デビューですので、
オイラも責任重大です。

ところで話しは変わりますが、
S様とは半年ほど前からご縁があって、
まずは道具を揃えていただくところからスタート。

ひととおり道具が揃ってからは、
ずっとこの日のために、
キャスティングの練習を繰り返しておられました。

シーズンオフのキャスティング練習会にも、
毎回のように参加なされて、
腕を磨いておられました。

一般的に、
ある程度は投げられるようになられると、
キャステイングの練習はそれでおしまいで、
すぐに実戦を目指されるようになるのですが、
S様の場合は違ってました。

何事も基本が大事と、
ず~っとピックアップレイダウンを繰り替えされて、
ご自分が納得がいくまで続けておられます。

”もう大丈夫ですから、次に進みましょう”
オイラや常連の皆様がオススメになっても、
”いやいや、基礎が大事だから”とおっしゃって、
来る日も来る日も、ピックアップレイダウン。

やがて努力は実って、
常連の皆様の中でも、
ピックアップレイダウンなら一番うまいんじゃない?
そんなレベルまで上達されました。

これって本当に凄いことです。

当方はショートストロークのキャスティングですので、
ピックアップレイダウンはぜひ身につけていただきたいのですが、
ある程度はできるようになられると、
ダブルフォールのタイミングの練習に移ります。

S様はもう大丈夫ですので、
”ダブルフォールに行きましょうよ”
そう申しあげても、
”いやいやまだダメだから”とおっしゃって、
ずっとピックアップレイダウンを続けておられます。

S様は凄いなぁ、
急ぐことを好まず、
回り道ができる人って、
結局は上達が早いのだろうなぁ。

道具屋おやじだけではなく、
常連の皆様も、
S様が一生懸命に取り組む姿勢をご覧になって、
常連全員がS様を応援するようになりました。
S様の人徳ですね。

さてこの日、
朝は冷え込んで、ご覧のように氷が張るほど。




出るかどうか心配だったのですが、
最初にご案内したポイントと次のポイントで、
#8ウーリーバッガーESを使っていただいて、
2発ヒット!

手ごたえはあったものの、残念ながら乗らず!
惜しい!

氷が張るほどの寒い日でしたので、
魚の食いが悪かったかもしれませんね。
けれども初めての釣行で2発ヒットは立派!
常連の誰もがS様を褒め称えました。

その後、
S様は、単独で1回、
地元名人のYさんの案内で1回釣行されて、
もう一度、魚が出てきたのだけれど、
残念ながら乗らず…。
まぁ、ウェット系のフッキングは難しいですから、
そう簡単には釣れるものではありませんが、
そろそろ釣れて欲しいなぁ、
などと思っておりますと…

4/4に釣行されて、
今回はドライフライで釣り上がり、
Yさんの目の前で良型ヒット!

…したのですが…
残念ながら3回目のジャンプでバラシ…
無念です。

でもね、
短期間でここまで上達されるなんて、
ほんとご立派ですよ。
普通は最初の1匹に辿りつかれるまでに、
1~2年は掛かるのですから、
4回目でキャッチ寸前までいったのは
まったくご立派。
やりますなぁ~

回り道を厭わないS様、
きっともうすぐ釣れることでしょう。
こういう方に釣りの女神様は微笑みます。
1匹釣れたらあとは輝かしい未来が待ってます。
頑張ってね。



ABU(アブ)アンバサダー5500C、たまにはルアーの話しでも。

これは道具屋オヤジがその昔、
5/8ozのプラグを投げるのに使っていた、
アブのアンバサダー5500C。

ずいぶん古いリールですが、
もう全然使っていなくて、
夜中に部屋の隅からすすり泣きの声が聞こえそうで、
店に連れてきました。

道具って使わないと寂しがるからね、
使ってあげないといけません。

ABU アブ アンバサダー5500c
ABU アブ アンバサダー5500c

で、ショーケースの中に入れておきますと、
フライマンの99.9%はルアーのご経験がございますので、
話しが盛り上がります。

なので、店の雰囲気作りに、
一役買ってくれております。

こちらが裏側、
これを見ただけでどのぐらいの年代のものか、
詳しい人は分かるそうです、
凄いなぁ~

ちなみにシリアルは ”771003”
ということは、42歳か。
ベテランですな。




このリール、
実はご常連のS様にリペアしていただきました。
S様はこのリールにお詳しく、
メンテなどもやっておられます。

まずは分解して、

その後はオリジナルのフレーム修正機で、
ボディのゆがみをとってから組み立てます。

というわけで、
使いっぱなしでぼろぼろだったオイラのアンバサダー、
S様のおかげで復活しました。

たまに手にとって、
クルクルと回してみたりすると、
なんだか喜んでいるような…。

でも、使ってあげられないしねぇ…。

誰か欲しい人はおられるかな?
6500Cもあるよ。