#16~18秘密のニンフ、フックを仕様変更させていただきます。

当方のオリジナルフライ、
#16~18の秘密のニンフにつきましては、
おかげさまで2003年の開発以来、
ずっとロングセラーとして多くのご支持を頂戴しております。

この季節のミジカオクロカワゲラのハッチマッチャーとして、
長良川の本支流、根尾川、馬瀬川、寒狭川などでシラメを狙う時には、
必携のパターンとして、皆様のご評価を頂戴しておりますが、
残念ながらついに使用フックを使い切ってしまいました。

秘密のニンフの使用フックにつきましては、
できればニンフの本体を水面に乗せたいと思って、
ドライフライに多用する、TMC531を使っており、
ほぼ思惑どおりの性能を発揮してくれましたが、
残念なことに数年前にTMC531は廃盤となりました。
しばらくは手持ちのフックでまかなっていたのですが、
おかげさまでよく売れますので、ついに在庫が底をつきました。

そこでかわりになるフックをあれこれと検討した結果、
以下の条件に適合するフックを絞り出しました。

-秘密のニンフのフックの条件-
秘密のニンフの使用フックの条件は、
1-水面に乗せやすい細身のフック
2-魚を驚かせないブラックカラー
3-難しい状況でもフッキングが良いこと

以上の条件の中では、
TMC900BLが一番ふさわしいという結論になり、
今後はこのフックを採用することになります。




ちなみにそれぞれのフックの巻き上がりを比較しますと、
こちらが従来型のTMC531を使ったもの。
TMC531はゲイプが広く、またバーブ(かえし)も小さいので、
フッキング能力が抜群です。

-#16秘密のニンフ-TMC531使用-

#16秘密のニンフ TMC531使用
#16秘密のニンフ TMC531使用

こちらが今後の展開となるTMC900BLを使ったもの。
バーブレスですのでフッキング能力はさらに向上しております。

-#16秘密のニンフ-TMC900BL使用-

#16秘密のニンフ TMC900BL
#16秘密のニンフ TMC900BL

シラメ釣りのファンの皆様、
また秘密のニンフは、
クロカワゲラ系のハッチマッチャーとしてだけではなく、
渓流釣りのスタンダードニンフとしても、
とても高い能力を秘めておりますので、
ドライフライが無視される時の切り札としても、
ご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

-秘密のニンフの価格と送料につきまして-

#16~18秘密のニンフ 本体価格380円

この商品の発送は、ヤマトのネコポス便で送料252円。
2,500円以上のご購入で送料無料。
銀行振り込みをお願い申しあげております。

ご注文、お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、およびお急ぎのかたは、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。

どうぞお気軽に…。

-秘密のニンフの周辺情報-
秘密のニンフのネーミングの秘密や、なぜオナシカワゲラが
ミジカオクロカワゲラと認識されたのか、
過去の経緯につきましてはこちらをどうぞ

また何故秘密のニンフが圧倒的な効果を発揮するのか、
秘密のニンフが実力を発揮するときの、
シラメ、アマゴのストマックはこちらと、
こちらをご参照ください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です