SAフライライン、ウェーブレングス Jストリームのご紹介。

SAの人気フライライン、
ウェーブレングスのJストリームが、リンク切れしておりましたので、
ご紹介申しあげます。

ウェーブレングス加工を施されたラインは、
摩擦抵抗がすくなくて、キャスティング能力が大幅にアップ。
またメンテナンスフリ-で、長く使うことができます。

これが全体画像。

SAフライライン ウェーブレングス Jストリーム
SAフライライン ウェーブレングス Jストリーム

両端にループつき。

データ表示もございます。

設定番手およびライン形状は以下をご参照ください。




-SAフライライン、ウェーブレングス Jストリーム-
◎設定番手-DT3、DT4
◎ラインカラー アイボリーのみとなります。

またこのモデルにはウェットフライスペシャルと、
DWFがございます。DWFはダブルウェイトフォワードの略で、
片方が傷んだら、ひっくり返して使うことができます。

-ウエットフライスペシャル、DWFの設定番手-
◎ウェットフライSP 設定番手-DT5,DT6
◎ラインカラーはアイボリー
◎DWF 設定番手#0、#1、#2
◎ラインカラーはアイボリー

-お試し価格-
このラインはお試し価格適用で本体価格10,080円となります。
2本以上の場合にはさらにお値打ち、詳細はお問い合わせください。

この商品の発送は、ヤマトのネコポス便で送料無料。
銀行振り込みをお願い申しあげております。

ご注文、お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、およびお急ぎのかたは、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。

どうぞお気軽に…。

-他のラインをお探しなら-

バリスティックラインはこちら

今シーズンのオススメラインはこちら

SAの他のラインはこちら

エアフロラインはこちら



KOKERS(コーカーズ)のウェーディングシュースはソール交換が簡単でグッド!レッドサイドのご紹介。

ご常連の皆様から、たくさんのリクエストを頂戴しましたので、
KOKERS(コーカーズ)のウェーディングシューズを、
取り扱い開始します。

まずはもっともお問い合わせの多い、
REDSIDE(レッドサイド)からご案内。

KOKERS(コーカーズ)ウェーディングシューズ レッドサイド
KOKERS(コーカーズ)ウェーディングシューズ レッドサイド

こちらは横から見たところ、
力の掛かる部分はステッチが3重になっております。

靴紐はゴムのタイプ、
締めたり、緩めたりが簡単ですね。

こちらは全体画像。
当方は正規品のみを取り扱っておりますので、
保証書がついております。

さてコーカーズのウェーディングシューズの一番の特徴は、
どのモデルのシューズでも、簡単にソール部分が
交換できること。
またフェルトだけではなく、ゴムのタイプとか、
あるいは滑り止めのスタッド付きのタイプとか、
いろんなタイプの交換ソールがたくさん用意されており、
それがあっという間に交換できますので、
フェルトの張替えの手間などが必要ないのが嬉しいですね。




-コーカーズのソール交換について-

まずはシューズの後ろ側に引っ掛けてある、
ゴムの部分を外します。
右側が外したところ。

あとはそのまま先端に掛けて、簡単に外せます。
オレンジのプラスティックの部分がロックになっております。

コーカーズはソールを簡単に交換できるのが一番の売り。
もちろんウェーディングシューズとしてもしっかりしており、
耐久力もございますので、じわじわとファンを増やしております。
ぜひ一度お試しくださいね。

◎KOKERS(コーカーズ)レッドサイド 本体価格18,500円
USサイズで#7~15

この商品の発送は、ヤマト便で送料無料。
銀行振り込みをお願い申しあげております。

ご注文、お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

携帯の方、およびお急ぎのかたは、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。
どうぞお気軽に…。

なお、交換できるシューズ底はたくさんのタイプがございます。
詳細はこちら

またコーカーズのウェーディングシューズは、レッドサイドの他にも
いくつかのモデルがございます。詳細はこちら