SAフライラインの最高峰、アンプリチュードMPXのご紹介。

SAフライラインの最高峰、
アンプリチュードMPXをご紹介申しあげましょう。

アンプリチュードはSAが、次世代のテクノロジーとして開発した、
ASTプラスを採用しております。

ASTプラスは、従来のASTに比べて50%もより滑りやすく、
その滑りの良さは、製品を使い始めた初期の状態が継続します。

こちらが全体画像。

SAフライライン アンプリチュード MPX
SAフライライン アンプリチュード MPX

ラインの両端にループ付き。

データも記載されております。

またASTプラスは耐久性も大幅に向上。
他のラインに比べ200%も高い耐久性がございますので、
最高のラインを使いたい方には、ぴったりのモデルといえましょう。




-SA アンプリチュード MPX テーパー形状-
こちらがテーパー形状。
GPX譲りのパワフルさと、
デリケートなプレゼンテーションを両立しております。


-SA アンプリチュード MPX 設定番手-
◎設定番手-WF3、4、5、6、7、8、9
◎ラインカラー OP.グリーン/タートルグラス/バックスキン

-お試し価格-
このラインはお試し価格適用で本体価格13,120円となります。
2本以上の場合にはさらにお値打ち、詳細はお問い合わせください。
この商品の発送は、ヤマトのネコポス便で送料無料。
銀行振り込みをお願い申しあげております。

ご注文、お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、およびお急ぎのかたは、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。

どうぞお気軽に…。

-他のラインをお探しなら-

SAの他のラインはこちら

エアフロラインはこちら

バリスティックラインはこちら

今シーズンのオススメラインはこちら



SAフライライン、マスタリー レッドフィッシュ(ウォーム)のご紹介。

SAフライラインのマスタリー、
レッドフィッシュ(ウォーム)が、
リンク切れしておりましたので、
ご紹介申しあげます。

このラインは暑い季節にもへたりにくい設計で、
ソルトフライフィッシャーの皆様には、
ご好評をいただいております。

これが全体画像。

SAフライライン マスタリー レッドフィッシュ(ウォーム)
SAフライライン マスタリー レッドフィッシュ(ウォーム)

両端にループつき。

データの表記もございます。

ソルトの魚を狙う場合、
熱い季節にはどうしてもラインがダレてしまって、
使い難い場合がございますね。
そんなときにはぜひこのラインをお試しください。
沖縄などに釣行予定の皆様からも、
よくご注文を頂戴しております。




-SA マスタリー レッドフィッシュ(ウォーム)テーパー形状-

ショートヘッドがすばやいパワフルなキャストを可能にします。
またライン重量は半番手重めとなります。

-SA マスタリー レッドフィッシュ(ウォーム)設定番手-
◎設定番手-WF6、7、8、9、10
◎ラインカラー アクア/ミストグリーン

-お試し価格-
このラインはお試し価格適用で本体価格8,080円となります。
2本以上の場合にはさらにお値打ち、詳細はお問い合わせください。
この商品の発送は、ヤマトのネコポス便で送料無料。
銀行振り込みをお願い申しあげております。

ご注文、お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、およびお急ぎのかたは、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。

どうぞお気軽に…。

-他のラインをお探しなら-

SAの他のラインはこちら

エアフロラインはこちら

バリスティックラインはこちら

今シーズンのオススメラインはこちら



SAフライライン、フリークエンシィ シンキングのご紹介。

SAのフライラインのフルシンキングライン、
フリークエンシィのシンキングが、
リンク切れしておりましたので、
ご紹介申しあげます。

フリークエンシィのシンキングは、シンクレートが簡素化され、
インターミディエイトとタイプIII、タイプⅥの3タイプ。
シューティングヘッド系に押されて、フルシンキングラインが
少なくなってきましたので、貴重な存在です。

こちらがインタミの全体画像。
アトモスフィアという、インタミ系ではちょっと変わった
カラーを採用しております。
ライトブルー系ですので、ソルトでも使いたくなるような
綺麗な色合いですね。

SA フリークエンシィ インタミ(アトモスフィア)
SA フリークエンシィ インタミ(アトモスフィア)

先端はループつき。

フリークエンシィのシンクレートは、
インタミ、タイプⅢ、タイプⅥの3タイプしかございません。
これで充分かどうかは意見が分かれるところで、
ベテランの皆様は、最初のシンキングラインをタイプⅡから
始めた方も多いと思います。

けれどもタイプⅡが必要な場合には、
ウェットセルのシンキングラインがご用意してあり、
こちらですと、インタミ(クリア)、タイプⅡ、タイプⅣ、
タイプⅥと4タイプございますので、
お好きなほうをご選択いただくとよろしいでしょう。

インタミにつきましては、ウェットセルはクリアタイプですが、
クリアのほうが影が映らなくて魚を驚かせない、
そうおっしゃる方もおられれば、
クリアは太陽光に反射してキラッと光るので、
それがどうもね、と言う方もおられます。
意見はさまざまですので、
そのために両方ご用意してあると思います。




-SA フリークエンシィ シンキング テーパー形状-
テーパーデザインはこんな感じです。

-SA フリークエンシィ シンキング 設定番手-
◎設定番手-WF5、6、7、8、9(9のみインタミはなし)
◎ラインカラー アトモスフィア(インターミディエイト)、
ダークグリーン(TypeⅢ)、ダークグレー(TypeⅥ)

-お試し価格-
このラインはお試し価格適用で本体価格5,520円となります。
2本以上の場合にはさらにお値打ち、詳細はお問い合わせください。

この商品の発送は、ヤマトのネコポス便で送料無料。
銀行振り込みをお願い申しあげております。

ご注文、お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、およびお急ぎのかたは、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。

どうぞお気軽に…。

-他のラインをお探しなら-

SAの他のラインはこちら

エアフロラインはこちら

バリスティックラインはこちら

今シーズンのオススメラインはこちら