水漏れにご用心。2020/07/27

大雨の状況を睨みつつ、
何とか釣れる場所はないかと、
今週の定休日は(7/27)、
朝もはよから岐阜の渓流を徘徊。

警報も出ておりますし、
長良川の本流も庄川の本流も、
危なくて近寄れない状況ですので、
とりあえず、支流で何処かできないかどうか、
過去の経験値を総動員。

朝の5時から流離って、
2時間ほど過ぎたところで、
幸い1箇所だけ、
100mほど入渓できるポイントを見つけたので、
さっそく突撃。

雨の日はヤマメの反応がよく、
こんな良型を10匹ゲット。
だめもとの釣行としては、
上出来な釣果です。

誰もが諦める状況ですが、
無理して来た甲斐がありました。





ちなみに釣れたのは緑の↑で、
赤の↑は反応なし。

遊泳力に優れたヤマメといえども、
さすがにこの状況では、
流れの速い赤の↑では出て来ない。

普段なら、イワナのポイントのような緑の↑が、
メインのポイントとなるのでありました。

2時間ほど釣り上がってから、
他にできる場所はないかどうか、
広範囲に走りまわったものの、
警報が出ているような状況ではとても無理。

それなら夕方まで待って、
もう一度、さきほどのポイントをやってみるか。
そう思って、
お昼を食べてから、
何となく気になっていた車のボンネットを開けると、

なんと!

緑の液体が!

飛び散っておりました!

ラジエターの水漏れ発生!

これではいつ車が止まるか分からない。
夕方勝負を諦めて、
ペットボトルを4本買って、
水を入れてから、
下の道をとぼとぼと帰るのでありました。

高速に乗れると体が楽なんだけど、
まぁ今日はしょうがない。

なんとか店まで、車をもたせなくては…

-今回のユーチューブ-
今回の画像はこちら

-釣行データ-
釣行日:2020/07/27
釣果:ヤマメ10匹
ヒットフライ:#14アダムスクラッシック

◎ 7月の釣果はこちら

◎ 2020年度渓流釣り釣果要約はこちら