員弁川でニジマス6匹ゲット。道具屋おやじの釣り日記、渓流編。

今週(4/9)は気合が入っております。

先週(4/2)はヤボ用で突撃できませんでしたので、
今週はなんとしてでも釣りたい。

ただ、河川工事があって濁りが入るので、
それなら工事が始まる前に入渓しようと、
朝の5時半に員弁川の上流のポイントに到着。

ところが、冷え込みがきつくて、
あちこちこんな感じで霜が降りております。
さむいよ~

おまけに、工事はもうすっかり終わっておりました。
年度末までに間に合わせたのでしょう。
なんてこった~

せっかく早起きしてきましたので、
すぐにタックルをセットして幾つかのポイントを試したのですが、
まったく反応なし。

11時ごろまで幾つかのポイントを釣り下ったのですが、
魚の気配が全然ありません。
朝の冷え込みがきつかったのでしょうがないのですけれど…




このままではボーズになりそうですので、
しょうがない、漁協の放流したニジマスでも狙いましょう。

先日、漁協さんが各橋ごとに放流したニジマスが、
まだまだ残っているはずなので、
その中のポイントを一つ選んで釣り下ってみました。

流れはとても浅く、ひざ下ぐらいまでしか水深がありません。
こんな感じの流れです。

本日のタックルはウィンストンのマイクロスペイ1063/4に、
スカンジヘッドの240gr+9ft3Xのリーダー直結。
フライも前回同様に、#8ウーリーバッガーESのブラックをセット。

このシステムで流しておりますと、
すぐにこんな可愛いニジマスがヒット。

180409 員弁川 ニジマス
180409 員弁川 ニジマス

#8ウーリーバッガーESのブラックをがっちりとくわえております。

ブラックで3匹釣ったあと、試しにオリーブを使ってみました。
色の差はまったくなく、オリーブにもがっちりとヒット。

というわけで、1時間ぐらいの間に、6匹ゲット。
サイズが物足りないのが残念ですが、
それでも寒さがきつかったので、
ボーズにならなくて良かった~。

魚はまだまだおりますので、
試しにやってみたい皆様、
ぜひお早めにお出かけくださいね。

釣行日:2018/04/09
ヒットフライ:#8 ウーリーバッガーES ブラックとオリーブ

-桑員漁協の情報-
員弁川を管理する桑員漁協さんの情報につきましては、
こちらをチェックしてください。

-2018年4月の釣果-
当方HPの2018年4月の釣果はこちら

-2018年道具屋オヤジの釣り日記-
道具屋オヤジの釣り日記はこちら

-2018年度渓流釣り釣果-おまとめ要約ブログ-
2018年度の渓流釣り釣果のおまとめ要約はこちら