スーパームーンはNG?

前回の釣行会(12/03)は名古屋港のオカッパリに突撃。
メバル、カサゴが好調に釣れておりますので、
あわよくば美味しいメバルとカサゴを両方ゲット!
するはずだったのですが…。

現地に21時頃に到着して、
2時間ほどやってみたものの、
まったくアタリがない。

かろうじてこんなチーバスが1匹ヒットしたのみで、
他にまったく音沙汰なし。

名古屋港のセイゴ

悪い日にあたってしまったのかなぁ?
それにしても月明かりが凄いなぁ。
まるで昼間のようだ。
こんなに明るいと、底までスケスケなので、
魚たちも怯えて出てこないのかなぁ?

などと考えておりますと、
同行してくださったご常連の猫屋様、
綺麗なサバをゲット!

名古屋港のサバ

常滑あたりまで南下しますと、
たまにサバがヒットしてくれますが、
名古屋港内では初めてお目にかかりました。

猫屋様、お見事!

でも、良かったのはここまで、
あとはまったく異常なし。

最近、朝が早くて、
2時起床が続いておりますので、
そろそろ気力が持ちません。
ラスト1投を100回ほど繰り返して、
それでもなんら異常がありませんので、
この夜は勘弁してやることにしました。

ところで、
後からニュースで知ったのは、
この日の前後はスーパームーン。
道理で昼間のように明るい状況でした。

こんなに明るいと、
街灯の効果もないし、
それどころか魚達は怯えてしまって、
深いところで隠れていたのでしょう。

スーパームーンって、
画像栄えはするけれど、
夜釣りには向かないかもね…。

などと自分の腕の悪いのを棚に上げて、
月夜のせいにしておりますが、
それが本当かどうか、
明日の金曜の夜に、
確かめに行こうかと思っております。

誰か行きたい方、おられますか~
一人じゃちょっと寂しいので、
同行者がおられたら突撃予定。

お月様は、雲の中にお隠れになっていてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です