カサゴも釣れなきゃ訴えてやる~ ユーチューブに動画をアップ。

さて今宵(11/22)は、
またまた二宮先生とご一緒。

今回も明康丸さんにお世話になります。

前回の釣行ではシーバスがたくさん釣れたので、
凄腕弁護士に訴えられなくて良かったのですが、

今夜は出船の20時にちょっと雨がらみ。

30分ほど出船時刻を遅らせましたが、
雨の影響があるかどうか心配です。

今日はカサゴ狙いですが、

 ”カサゴも釣れなきゃ訴えてやる~”

となると困りますので、キャプテンは責任重大です。
横顔を覗いてみますと、
心なしかキャプテンの顔が
引きつっているように見えたのは、
たぶん雨のせいかも…

ところが、

ポイントについた途端に、
二宮先生カサゴヒット!

不安を吹き飛ばすかのように、
良型カサゴが続きますので、
どうやら今回も訴えられなくて済みそう。

あぁ~良かった。

おまけに、

カサゴが充分に釣れたので、
その後はシーバス狙いで転戦したところ、
こちらも爆釣!

あぁ~良かった。

キャプテンさすがですね。

-今回の動画-
今回の動画はこちら

-タックル情報-
シーバスは、
ロッド:スコット セクター908/4 9’ #8
シーバスフライ:#2イワシゾンカー レッドヘッド
ロッド:TMC Jスイッチ1106-4

カサゴは、
ロッド:Gルーミス NRX+LP 690-4 9’ #6
カサゴフライ:#8ポーラースター TypeM ピンク

ラインはどちらもフローティングでOK。
リーダーは、
シーバスはナイロンの9ft 0X、
カサゴはナイロンの9ft 3X
どちらも直結して下さい。

-道具屋おやじの釣り日記-
2020年道具屋おやじの釣り日記はこちら

◎ 11月の釣果はこちら

-今回のヒットフライ-
カサゴ狙いで使っている#8ポーラースター
オカッパリで使うため、根ガカリ防止に、
軽いチェーンボールを使ってます。

 ”船から狙う場合にはもっと重いほうがいい”

キャプテンの助言がありましたので、
ちょいと重いダンベルアイを使ったタイプも用意しましたが、
これが大成功!

特にピンクカラーが絶好調で、
二宮先生のお嬢さんの名前にちなんで、
Type M(ももちゃん)とさせていただきました。

また、カサゴを堪能していただいた後は、
シーバス狙いで転戦したのですが、
こちらも絶好調で、前回よりもサイズがいい。

前回は#2イワシゾンカー
チャートリュースカラーが良かったのですが、

今回はももちゃんからの連想で、
レッドヘッドを使っていただいたところ、
これも大成功!

訴えられなくて良かったのは、
ももちゃんのおかげです。

(親孝行ですね、ももちゃんは)

というわけで名古屋港のカサゴとシーバスは、
ただいま絶好調!

ぜひ明康丸さんに突撃してくださいね。

一人で行くのはちょっと寂しい。
そんな方には、時間の都合がつけば、
オイラがつきあいますよ。
ぜひご一緒しましょうね。