名古屋港でクロダイゲット!道具屋おやじが釣ってみた、No.49.

最近の道具屋おやじ、
名古屋港でクロダイを狙ってます。

実は名古屋港はクロダイの宝庫。
餌釣りでは昔から、
いろんな釣法で盛んに釣られております。

今回はシーバス船、
明康丸の小川キャプテンと話がまとまって、
とりあえず、コンスタントに釣果が出るまでは
がんばりましょう!

ということで、
7/1の朝7時前に、
いつもの船着き場から出船。

条件を替えていろんなポイントを狙って行きますと、
小川キャプテン見事にヒット!

2021/07/01 名古屋港 クロダイ
2021/07/01 名古屋港 クロダイ

新作フライのカラスⅠが、
いいところにフッキング!

これならバレませんね。

なお、あいにくこの日の道具屋おやじ、
いいサイズのクロダイに0Xティペットをブチ切られて、
頭の中はブチ切れ状態。
すぐに翌週はリベンジとなりました。

さて、7/8の朝5時出船。
リベンジに燃える道具屋オヤジですが、
前回と同じポイントでまたブチ切られ。
このポイントは相性が悪いようです。

ところがその次のポイントで見事にヒット!

2021/07/08 名古屋港 クロダイ47cm
2021/07/08 名古屋港 クロダイ47cm

47cmのいいサイズでした。

そしてその次のポイントで道具屋おやじに45cmがヒット!

キャプテンにもヒットして、

船の上にはパラダイス出現!
楽しかった~

◎ というわけで今回の動画はこちら

◎ 動画を集めたLHチャンネルはこちら

◎ ご協力は明康丸 ぜひお問い合わせくださいね。

-今回のタックル-
ロッド:7/1はエピックFG-Ⅱ 888
7/8はスコットS4S 908/4
リール:ハッチ7+
ライン:エアフロ シーバスラインWF8F
リーダー:SAサイターティペット0xを1.5m+フロロ0xを50cm
インジケーター:ティムコ ストライクディテクター
フライ:#6カラスⅠを2タイプ使用



海でも井戸掘り、決行中!その3。タックル編。

井戸掘りしつつ、
タックルも手探りで試してます。

なんといってもクロダイは引きが強いので、
生半可なシステムでは、
パワー負けしてしまいます。

そこで、
ロッドはソルト用の9ft #8を使ってますが、
#7,#8,#9ラインのロッドをご用意くださるといいでしょう。
リールはドラッグ性能の良いハッチ7+
ラインはソルト用のフローティングを採用。

仕掛けは、
とりあえずフライの道具で使えるものを採用して、
リーダー代わりにサイタ―ティペット0X、
先端のティペットはフロロの0~3Xを使い分け、
目印の補強はティムコのマーカーを使用。

これを使ってシステムを組むと、
こんな感じになります。

狙うはこんなサイズのクロダイなので、

強度重視が第一、
おまけにクロダイは引きが強くて、
よく切られますので、
揺れる船の上で、簡単に作り直すことができるのも、
大事な要素の一つとなります。

名古屋港はクロダイの宝庫!

浜名湖まで遠征しなくても
近場で楽しめますよ。

詳細は近日中に公開予定。
乞うご期待。

◎ その1、決意編はこちら

◎ その2、フライ編はこちら

◎ ご協力は明康丸 ぜひお問い合わせくださいね。




海でも井戸掘り、決行中!その2。フライ編。

ただいま海でも井戸掘りして、
新しいポイントをたくさん回っておりますが、
同時にデータの蓄積も図ってます。

いろんな形状で、
重量をかえたフライをごっそり用意して。
潮の高低やポイントの形状によって、
使い分けております。

テスト中のフライはこんな感じ。

うまくいくと、
いいサイズのクロダイが、
しっかりとフライをくわえてくれます。

2021/07/08 名古屋港クロダイ47cm
2021/07/08 名古屋港クロダイ47cm

名古屋港はクロダイの宝庫!

浜名湖まで遠征しなくても
近場で楽しめますよ。

詳細は近日中に公開予定。
乞うご期待。

◎ その1、決意編はこちら

◎ その3、タックル編はこちら

◎ ご協力は明康丸 ぜひお問い合わせくださいね。