郡上の地酒、元文を頂戴しました。

ご常連のO様から頂戴したのが、
郡上の地酒 元文。

最近、マスコミ各社に取り上げられて、
人気沸騰中の銘柄です。

郡上八幡 地酒 元文
郡上八幡 地酒 元文

HPを拝見すると、創業が元文(げんぶん)五年、
西暦1740年ということで、とても古い酒蔵です。
長く生き残っておられるのは、本当にご立派ですね。

たまたま郡上のI名人から、
立派なサイズの天然イワナを頂戴しましたので、
郡上の綺麗な水で育ったお酒と肴を、
一緒に頂戴することになりました。

このお酒は口当たりがすっきりとしていて、
またフルーティな香りも漂って、
素晴らしい味わい。
それがまたイワナの塩焼きと良くあいます。

美味しく頂戴しました。
ご馳走様でした。




人情弁護士、二宮先生。

先日のこと。

弁護士の二宮先生を、
庄川の馴染みの渓へご案内していたところ、
目の前にカモシカが現れた。

庄川ではカモシカがたくさん増えていて、
道具屋おやじもよく見ますが、
この時は近い距離だったので、
ちょっと心配だった。

というのも、
カモシカはめったに人を襲ってきませんが、
相手は特別天然記念物ですし、
ご一緒しているのは大事(だいじ)なご常連。

どちらにケガがあっても大事(おおごと)になりますので、

”こっちへこないで~”

と思っておりますと、
幸いすぐに崖を駆け上ってくれたので、
ほっと一安心。

写真は先生がばっちりと撮って下さいました。

渓から降りてきて、
カモシカのせいで冷や汗かいて、
ちょっと喉が渇いたので、
いつもの自販機に立ち寄って
ドクターペッパーをゲット。

ふっと三島酒店のほうを見ると、
なんとこの日はあいている。
オイラは定休日の月曜日に釣行しますので、
三島酒店は閉まっておりますが、
この日は木曜日でしたので、
お店があいておりました。

そこでなにげなく先生に、

”ここのけーちゃんはおいしいですよ~”

と申し上げると、
さっそく中に入って行かれた。

しばらくたって出て来られた先生の手には、
名物、いちまのけーちゃんと牛ホルモンと、

大吟醸の久寿玉が握られていて、
オイラにもプレゼントしてくださった。

そこで先生、ボソッと一言、

”地元にはちょっとでもお金を落とさなきゃねぇ~”

などとおっしゃってくださった。

さすがに人情に篤い現役弁護士様、
よく分かってらっしゃる。

釣りに行くだけでなく、
ちょっとでも地元に貢献したいところですので、
お土産を買ったり、ガソリンを入れたり、
ご飯を食べたりすると、
地元ではとても喜ばれます。
二宮先生、ご配慮ありがとうございました。

というわけで本日は、
先生から頂戴した大吟醸をグビリ、グビリ。
美味しくて喉をするすると通っていきます。
もったいないので飲み込むのが惜しいほど。
おいしい焼き魚との相性ばっちりでした。

もちろん、いちまのけーちゃんも、
別の日に美味しくいただきましたが、
こちらはちょっと味が濃いので、
せっかくの大吟醸にあわせるよりも、
ご飯の上にのっけて、バクバク食べちゃいました。

わが戦友、アヒル倶楽部の面々も絶賛する、
ケチャラーおすすめのいちまのけーちゃん、
いつもは定休日が重なってしまうので、
なかなか入手できないのですが、
二宮先生のおかげで美味しくいただきました。

先生、御馳走さまでした。

ちなみにもめ事のご相談は、
名古屋市内丸の内2丁目2番7号
丸の内弁護士ビル 901号
外堀通り法律事務所までどうぞ。

電話番号は052-201-7656です。

親身になって下さいますよ。



黒い日は…

ここのところ、

コロナの影響でラインの入荷が悪かったり、
不良品をつかまされたのではないかとお叱りをうけたり、
10年以上前の価格を掲載したHPの訂正を怠ったため、
その価格を適用したりと、
困ったことが続いております。

まぁこちらの責任もございますので、
ひたすら謝ってばかりなのですが、
トラブルがしばらく続くと、
胸に黒いストレスが溜まってしまいます。

しんどいわぁ~

そんな夜は黒い子たちで、
胸のつかえをなくすようにしてります。

ストレス発散の黒い子たち。

左からエビスの黒、
ドイツのエルディンガーのデュンケル、
そしてギネス。

ストレスが溜まっているので、
気持ちはこんなピンボケ。
疲れが目に来ると見えなくなっちゃいます。

年取ったわぁ~

エルディンガーはあまり馴染みがなかったのですが、
ドイツでは有名なビールとのことで、
デュンケルを検索していて、
ヒットしたHPの内容をそのまま紹介すると、

’黒ビール特有の深いコクと、小麦ならではの甘みの絶妙なハーモニーを奏でる、他にはない、エルディンガーが誇る黒ビール’

とのことで、
とても美味しくいただきました。
微妙な甘みがあるのが、
余計においしさを感じさせてくれますね。

ちょっと飲んだら元気が出てきたので、
だんだんピントがあってきましたぞ。

今日の晩御飯はきびなごのお刺身。

刺身とちょうどいい組み合わせで、
醤油の濃い味に、
黒ビールの風味が負けてません。

ギネスもうまいわぁ~

もちろん黒い子たちは、
つまみがなくてもそのままグビグビいけます。
むしろそのほうがビールの味がわかりやすくていいですね。

また飲みたいわぁ~