この子がいたので連れて帰った。

店の帰りにコンビニに立ち寄ったら、
この子がいたので(一番左の子)、

連れて帰ってさっそくプシュっと。

確かに評判どおり、
生ビールのように泡は出ます。

味はどうかな?

…….

その後で鯛のビールを2本いただきました。
やっぱりこっちかな。



行列に並んでみた。

おいらは、
若いころはとてもせっかちで、
人気のラーメン店の行列を見ても、
とても並ぶ気にならなかった。
やることがたくさんあるから、
行列で時間を取られることが嫌でしょうがなかった。

ところが、

歳をとった今となっては、
もう人生の残り時間を数えるぐらいで、
どうしてもやらなければならない、
なんてことはめったになく、
行列に並んで多少の時間を費消しても、
それほど苦にはならなくなってきた。

だんだんせっかちな性格が、
のんびりさんに変わってきたのが、
自分でもよく分かる。

これでいいのだろうか?
これでいのだろうねぇ。

そんなわけで、
雨が多くて釣りに行けない定休日(3/29)、
名古屋駅の高島屋に用事があって、
コンコースを歩いて行くと、
半月ほど前にもできていた行列が、
相変わらず続いている。

先週と比べると、
行列の長さはちょっと減ったけど、
まだまだ勢いは健在だ。

さっそく最後尾に陣取って、
じりじりと列が進むのに歩調をあわせる。

で、
40分ほどかかってたどり着いたのはこれ、
生のラムネ菓子を売っている、
ラムネラバーズ。





マスコミにしょっちゅう取り上げられているので、
ここのところ行列が絶えない状況が続いている。

なんとか我が家用と、
娘の孫用と、
息子の孫用を入手して、
そそくさとその場を離れる。

だって、40分以上も並んだので、
ちょっと喉が渇いたのよ。

何処に行こうか?

考えながらコンコースを歩いているうちに、
ご褒美が貰える場所に到着。

行列に並んだ自分へのご褒美はここ、
エビスバーでした。

さっそく黒を頼んで、
ランチが来る前にさっさと乾杯!

ランチが来たら、
追加で琥珀をお願いして、
もういちど乾杯!





ここのランチ、美味しかったよ。
皆様にもオススメできます。

ビール2杯でほろ酔い機嫌になりつつ、
嫁の運転で向かった先は、
近所の神社。

もう桜が満開なので、
散る前に見なくちゃと思って、
近くで桜を鑑賞。

境内までの通路はこんな感じで、
幸い行列することもなくお参りできました。

あと何回見れるかなぁ。
歳を重ねるにつれて、
そんなことばかり考えますが、

行列があってもなくても、
最後までゆっくりと自分の足で、
歩いて行きたいものです。



元気補完計画、その3。シンジもみた。

その2から続く。

ー元気補完計画、その3ー
今日は日曜日(3/14)。

明日は定休日なので、本来なら山に行くのだけれど、
あいにく確定申告がちっとも進まないので、
書類とにらめっこしなくちゃならない。

雨が多くて雪代もガンガン出ているので、
無理する必要もないしね。

山に行く時は早めに帰ってすぐに寝るのだけれど、
明日は家にいるので、多少の夜更かしはOK。

そこで、

元気補完計画の最終仕上げ。
最近、封切したばかりのエヴァンゲリオンを
見に行くことにした。

ところで話は変わりますが、

クレーム連発で黒い日が続くときは、

同じ名前のよしみで、

”逃げちゃダメだ”

などと心の中で繰り返しながら、
クレームに対処している。

ただ、自分の責任ではないことまでクレームが来ると、
さすがに心が折れるので、
家に帰って黒い子を飲みつつ、

”逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ”

などと3回ぐらい繰り返して、
ようやく心が落ち着いてくる。

オイラと同じ名前の中学生に励まされるなんて、
ちょっと情けないけどね。

さてシンジは元気かな?

シン・エヴァンゲリオン劇場版
シン・エヴァンゲリオン劇場版




20:00スタートで終了の22:55まで、
ずっと画面を見続け。
長丁場だけど退屈することもなく、
最後までスクリーンにかじりついていた。

相変わらず細かい設定が多くて、
ジジィのオイラにはわからないところも多い。
ホント、エヴァは難解やなぁ、
何回見ても理解できない、
なんちゃって…。

それに、
やっぱりスタートはシンジがぐずぐずしていて、
いつになったら立ち直るのだろう?
などとやきもきした。

それでもオヤジのゲンドウに立ち向かうのに、
少しづつ勇気を取り戻して、
最後にオヤジを超えて行くのは、
ちょっと感動した。

家にも息子がいたけれど、
(結婚して近所に住んでる)
やはりオヤジとしては、
自分を凌駕して欲しいからね。

ネタばれするのであまり詳しくは言えないけど、
最後のシーンで成長したシンジが、
駅のホームで後ろからメガネ娘に抱きつかれて、

”だぁーれだ?”

と聞かれて、

”胸の大ききイイ女”

などと答えた時、

こんなセリフをシンジもいえるようになったんだと、
思わずほっとした。

大人になったシンジを見て、元気が出たよ。
明日からもがんばろっと。

ところで、
何処かに胸の大きいイイ女、いないかね?
もっと元気が出ちゃうんだけど…。

◎ 元気補完計画、その1 はこちら。

◎ 元気補完計画、その2 はこちら。