伐採崩落の渓を釣り上がり。LASTHOPE flyfishing diary-No.123

今朝(7/8)は信頼できる方からの情報で、
伐採崩落の渓を釣り上がり。

ここは伐採の爪跡が酷くて、
こんな状況を目の当たりにすると、
とても魚がいるとは思えない。

おまけに砂地の地層が多くて、
あちこち崩落して砂が入っているので、
場所によってはちょっとだけ流れに色がついている。

帰ろうかな?

酷い状況を目の当たりにして、
来たことを一瞬は後悔したが、
それでも情報筋の方を信頼してやってみると、

凄い!!!

7時過ぎに入渓して、11時過ぎに上がるまで
ずっとイワナのヒットが続いた。
本来は3時間ぐらいで上がれる予定の区間でしたが、
魚影が濃すぎて前に進めないという嬉しい状況で、

こんな魚影の濃い渓は久し振りぃ~

4時間後には情報筋の精度の高さに感謝することに。

ロッドはスコットのFS583/4、
フライは#12アダムスクラシック
リーダは7.5ft 5Xをカット。

こんなシステムでやりましたが、

スコットのFS583/4は、25cmぐらいの魚を掛けても、
満月にしなってくれて、とても面白いロッドです。
ショートロッドの中では、ただいま一番のお気に入り。

おまけに、こんなヤマトっぽいイワナも釣れて、
奥につめて行けば、ひょっとしてヤマトも出るかもと、
次回の釣行も期待できることになりました。




夕方はいつものプールに駆け付けて、
ロッドを遠投用のスコットGS883/4にチェンジしてから
薄暗くなるまでライズ待ち。

残念ながらモンカゲは不発でしたが、
それでも#11BOを浮かべておくと、
こんなのが4本ほどヒット!

とても楽しい一日となりました

というわけで、

◎ 今回の動画はこちら。

◎ 動画を集めたLHチャンネルはこちら

◎ 定年過ぎたら旅に出よう。
LHチャンネル2はこちら




定年過ぎたら旅に出よう、その4。蒲郡のあじさい祭りに行ったけど。

-定年過ぎたら旅に出よう-
仕事ばかりの毎日を送っていた道具屋おやじが、
65歳過ぎたのを契機にして、
日ごろの罪滅ぼしとばかりに、
嫁さん連れて日帰りの旅を楽しんでます。

低予算で行ける場所をセレクトしてますので、
定年過ぎて時間を作れるそこの貴方も、
ぜひお出かけしてみませんか?

動画の最後には、掛かった費用も公開しますので、
ぜひ最後までご覧下さいね。


 

今回は4回目の大人の遠足で、
愛知県蒲郡市のあじさい祭りと、
最近になって よくテレビで紹介されているバームクーヘンの
KUSUKUSUに行ってみました。

なおその前に、一色町の魚広場に寄って、
ランチでうな丼とイカの姿焼きをパクリ。
このチャンネルでは、今までに一度も行ったことのない所へ行くのが
基本 コンセプトですが、魚広場のうな丼とイカの姿焼きは、
何度でも行きたくなります。

というわけで、

◎ 今回の動画はこちら

◎ 定年過ぎたら旅に出よう、LHチャンネル2はこちら

◎ 定番のLHチャンネルはこちら