爆釣祈願のおかげです。

今週の定休日(11/12)は、
朝イチの突撃はできず。

というのも、
帰省している娘が孫と一緒にもうすぐ帰るので、
今朝は熱田神宮にお礼参りに参上しました。

孫が無事に産まれたお礼と、
皆様の爆釣も祈願しましたので、
いつもは一人10円のお賽銭が、
今回は一人100円づつ、
合計300円のお賽銭ですが、
ちょっと少なかったかなぁ~

ちなみにこの日の熱田さん、
境内は七五三モード一色で、
晴れ着に身を包んだ可愛い女の子や
カッコイイ男の子がいっぱい。

自分もそういえば、
娘と息子をここに連れて来て、
お祓いをしていただいたなぁと、
20年以上も前の、
過ぎ去りし日を懐かしんだりして。

その娘が母親になって、
孫を連れてお礼に伺うのですから、
本当に人生はあっと言う間の出来事ですね。
次は息子の孫を連れて伺うまで、
もう少し頑張らなくてはと、
決意を新たにするのでありました。




で、お昼過ぎに員弁川に到着。
まずはここのところ調子の良い瀬を順番に流して行くのですが、
あいにく何処も気配なし。

2時間ほど過去のヒットポイントを行ったり来たりしましたが、
1回アタリがあっただけで、結局それも乗らず。
虫の気配もないし、
このポイント、ちょっと活性が低いかも…。

そこで、
昨日、ご常連の福村様が釣られたポイントに行って、
慎重に釣り下っていきます。

前日は福村様の目の前でライズがあったそうで、
魚がうわずっていると判断されて、
#8のソフトハックルで見事にゲット。

オイラもライズが出ないかどうか、
じっくりと見回してみるのですが、
今日はそこまで活性が上がっておりません。

それならいつものとおりの作戦で、
#8 ウーリーバッガーESを2個セットしております。




最初のひと流しは不発。
ライズも見当たらずにどうしようか迷っておりましたが、
なんだか魚の気配がするので、
もう一度チャレンジすることにして、
同じポイントを流しておりますと、
いきなりラインが走り始めて、
あわせる間もなく勝手にフッキングしてくれました。

これなら簡単に取り込めるなと思っておりますと、
凄いスピードで下流に走り始めて、
バッキングまで出されてしまった。

ここからはちょっと慌てて、
次の瀬に入られるとまずいので、
これ以上は下がられないように踏ん張っておりますと、
さすがにウィンストン、
頑張ってくれてなんとか魚を浮かせてくれました。

無事にネットに収まったのはこの子。
サイズはたいしたことありませんでしたが、
黒い点の少ないホウライマスタイプ。
なるほどねぇ~、
道理で強いはずです。

口にはがっちりとオリーブのウーリーバッガーが掛かっております。

実はこれ、ドロッパーです。
ライズがなかったので、
てっきりリードにヒットしたのかと思っておりましたが、
ドロッパーに掛かっていたのでビックリしました。

ということは、
本日はライズはなかったのだけれど、
魚たちはやっぱり上を向いていて、
表層を意識していた。
黒っぽい小さなカディスをたくさん見かけましたので、
ひょっとして、昨日の福村さんのヒットは、
これがトリガーになっていたかも…。
なんとなく、筋道が立つようなヒットでした。

というわけで、
爆釣祈願のおかげで今日も釣れました。
さすがに熱田神宮のご利益は素晴らしい!
拙いブログをご覧いただく皆様の分まで、
しっかりとお願いしておりますので、
きっと、皆様にも幸運が訪れることでしょう。

次はもう少しお賽銭をふやさなくっちゃ。

-11月の釣果-
当方HPの11月の釣果はこちら

-道具屋オヤジの釣り日記-
道具屋おやじの釣り日記はこちら




福村様、員弁川でニジマスゲット、おめでとう!

福村様、
員弁川でニジマスゲット、
おめでとう!

2018/11/11 員弁川 ニジマス 福村様
2018/11/11 員弁川 ニジマス 福村様

ファイトが凄かったそうで、
スコット ラディアン 1004 が、
それこそ満月に…。

さぞや面白かったことでしょう。
おめでとう!

釣行日:2018/11/11
ヒットフライ:#8ソフトハックル

-11月の釣果-
当方HPの11月釣果はこちら




ご褒美は多度のみかん。

今週の定休日(11/05)も早起きして、
員弁川に突撃。
朝の6時過ぎには河原に立っておりました。

さて、前回の釣行時には、
おかげさまで各ヒレが綺麗に整った、
別嬪さんが釣れました。
たぶん年越しのヒレが復活した奴だと思うのですが、
それはそれは見事なファイトでした。

今週はどうしましょう?

前回のポイントに行くか?
それとも別のポイントを目指すか?

同じポイントばかりに入って、
魚をスレさせてもいけないし…

と考えてはいたのですが、
やはり足はついつい前回のヒットポイントに
向かってしまいます。

-今回のタックル-
水量にほとんど変化がないため、
今回も前回と同じタックルで狙います。

ロッドはウィンストン マイクロスペイ 1063/4 10’6” #3 4p、
ラインはエアフロのスカンジ240gr+リッジEX15lb、
リーダーは9ft 4Xを直結。
フライは、#8ウーリーバッガーESを2本使用します。




このタックルで前回と同じポイントを、
上流から釣り下って行きます。

ところが、相当にしつこくやったのですが、
全く気配がありません。
動いたのかな?

員弁川の虹鱒は、上下にしょっちゅう動きます。
鵜の被害も凄いので、
たぶん人的プレッシャー+鵜のプレッシャーを避けて、
動き回っているのかもしれません。

そこで、
過去に当たったポイントには固執せず、
新しいポイントを開拓するつもりで探ることにして、

2つ目のポイント、異常なし。
3つ目のポイント、異常なし。
4つ目のポイント、ぐずっとしたアタリが…。

すぐにフックポイントをチェックして、
慎重に釣り下っていきますと、
大きなテトラの前でドスンとヒット!

この子は強かったあ~
早い瀬の中をガンガン上流に上って行きますので、
ちょっとびっくりしました。

5分ぐらいで無事にネットイン。
恐らく今年の放流ものでしょう。
有志の皆様のご努力に感謝申しあげます。

2018/11/05 員弁川 ニジマス
2018/11/05 員弁川 ニジマス

その後は、
大きく下流部に移動して有望なポイントをチェックしてみると、
最初の瀬でアタリが出たのですが、これは乗らなかった。

次のポイントでドスンとヒット!
この子も強い子で、
早い瀬の中を上流にガンガン上がって行って、
おまけにジャンプ一発!
切られてしまいました。

切られたのは残念ですが、
イイ魚が入っているなぁと感心しきり。
この子もひょっとしたら年越しさんかも
しれませんね。

これで充分に満足して、12時前には引き上げることに。
3時ごろから雨模様との天気予報でしたので、
早めに帰ることにしました。

ところで、
従来なら員弁川からの帰り道は、
桑名ICで高速道路に乗って帰ってくるのですが、
最近は、多度大社さんのほうから立田大橋を渡って
帰ってきます。

というのも、
多度の周辺はただいまみかんの真っ盛り。
これがとても美味しくて、
前回も前々回の釣行時も買いました。

今回も、早起きして頑張った自分へのご褒美ということで、
いつもの直売場に行くと、残念ながらお休み。

多度のみかんは嫁も帰省している娘も大好きなので、
手ぶらでは帰れません。

慌てて周辺を探してみると、
多度大社の駐車上の前のお店で売っておりました。

さっそく買ってきて家でパチリ。
これで300円ですので、とってもお値打ちです。

多度のみかん
多度のみかん

すぐに美味しくいただいて、
また買って来てねの合唱がありましたので、
当分は正々堂々と員弁川に通えそうです。

皆様も、無事に家から出してもらうために、
多度のみかんはいかがでしょう。
美味しいですよ。

-道具屋オヤジの釣り日記-
道具屋オヤジの釣り日記はこちら