員弁川、マンツーマンガイドのご案内。

三重県、桑名市近郊を流れる員弁川では、
水温の低下とともにニジマスが順調に釣れております。

これは道具屋オヤジが今週釣ったホウライマス。
今年の放流物だと思いますが、
ホウライマスは強いファイトで抵抗しますので、
本当に楽しませてくれました。

2018/11/12 員弁川 ホウライマス 道具屋おやじ
2018/11/12 員弁川 ホウライマス 道具屋おやじ

またこちらは前々回に釣ったニジマスですが、
各ヒレもしっかりしており、
凄いファイトで、ジャンプもするし、
いやぁ、面白かった。
綺麗な魚体でしたので、居残り組といわれております。

2018/11/01 員弁川 ニジマス 道具屋おやじ
2018/11/01 員弁川 ニジマス 道具屋おやじ

-員弁川のニジマス-
放流されたニジマスがだんだん回復して来て、
各ヒレが整ってきますと、
流れの重さと相俟って、
素晴らしいファイトを見せてくれます。
また上の魚のように居残って年越ししますと、
とても綺麗な姿を取り戻しますので、
釣れると、本当に嬉しいですね。

また、員弁川では毎年有志の皆様のご尽力で、
ニジマスやホウライマスが放流されるのですが、
放流されてちょっと水に馴染んだニジマスは、
放流物と馬鹿にすることなかれ。
流れに乗って走られると、全然止まらない。
ホント、オシッコちびりますよ。
メチャクチャ面白いです。

というわけで、いい状態が続いております員弁川。
ぜひ釣ってみたいので、員弁川のガイドはありませんか?
そんな声が増えてきましたので、
当方ではマンツーマンのガイドを承ることになりました。




-員弁川マンツーマンガイドのご案内-
平日の月曜日、あるいは木曜日がガイド可能で、

月曜日ですと、午前中か午後の半日ガイドと、
朝から夕方までの一日ガイドを承ります。

木曜日ですと、午前中の半日ガイドか、一日ガイドが可能です。
午後だけのガイドはあいにく承ることができません。

料金は、半日ガイドは12,000円、一日ガイドは20,000円となります。

集合時間等、詳細はお問い合わせくださいませ。

-員弁川 オススメタックル-
基本的にはウェットフライの釣り下がりですので、

ダブルハンドなら、
スコット T3H1064、1106、L2H 1105、1106
ウィンストン マイクロスペイ 1063 などがよろしいでしょう。

シングルハンドなら、
スコット ラディアン 1004/4 1005/4、
FX 1004/4 1005/4がおすすめです。
シングルハンドの9ft #5 か #6でもOKなのですが、
メンディングを繰り返しますので、
長いロッドが有利です。

ラインシステムはスカンジ系がオススメで、
流れが浅いのでスカジット系はNG。
どうしても沈ませたい場合は、
ポリリーダーの各タイプをお使いください。

シングルハンドなら、普通のWF4かWF5でOKです。

リーダーは9ft3X直結で、ドロッパーを1本セットします。
員弁川は全般的に浅いので、ドロッパー2本はちょっと多いですね。

ヒットフライは当方オリジナル、
#8 ウーリーバッガーESのブラック、オリーブが良く釣れますが、
似たようなパターンならOK。
ハッチがあって魚のライズが見れるときは、
ソフトハックルも大丈夫です。

-お問い合わせはこちら-
お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、およびお急ぎのかたは、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。

どうぞお気軽に…。