庄内川でシラハエゲット。

さて本日(10/21)はキャスティングの練習会。
たくさんの方が集まってくださって、
皆さん、一生懸命にロッドを振っておられます。

そんな皆さんの姿を尻目に、
道具屋おやじの手には、
スコットラディアンの10’ #4が。

ラインの先端には本番用のリーダーがセットしてあって、
6Xのティペットには#16のソフトハックルが結んであります。

だってね、
こんなにライズがあるのだから、
狙わない手はないでしょ。

水面の変化は、
みんなシラハエ(オイカワ)のライズです。
凄いねぇ!

それに、実は昨日のことですが、
10年ぶりぐらいにご来店いただいたS様から、
シラハエをソフトハックルで狙いたいとのリクエストがあって、

では員弁川に行きましょうと申しあげたのですが、
それよりも庄内川のいつもの練習場所なら、
近くていいかもと思って、

本日は練習そっちのけ。
とりあえず釣ってみましょうと思い立ち、
ちゃんとベストも着こんで、
本気で狙っております。




使うフライは、#16のソフトハックルのみ、
パターンは、ファイナルウェポン、
デイドリームと試して行って、
最後に選択したブループロフェッサーが
一番当たりました。

ファイナルウェポンやデイドリームでも当たるのですが、
今一歩、フッキングが悪い。
ブループロフェッサーに変えてからは、
ちゃんとフッキングするようになりましたので、
やはり色の差って、あると思います。

これが本日使ったブループロフェッサー、
ちょっと見にくいかな。

ブループプロフェッサーはコルクの上に乗っております。
明日は黄色の遊魚証の川へ突撃しようかな。

ソフトハックルパターンは、
管理釣り場フライのこちらに入っておりますので、
ぜひご参照くださいね。

というわけでこんなシラハエをゲットしました。
たくさんいますので、一緒にやりましょう。
面白いですよ。

ソフトハックルでシラハエを狙いますと、
ウェットフライの練習になりますので、
とってもいいですね。

それにシラハエは口が小さくて、
なかなかフッキングしないので、
それでついつい熱くなってしまって、
時が過ぎるのを忘れてしまいます。

-シラハエのマンツーマンガイド-

なお、よろしければマンツーマンのガイドも承っております。
土曜か日曜の午前中、2時間ぐらいのガイドで、
フライを3本おつけして、1回3,500円となります。

ご興味のある方はこちらへどうぞ。

お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、およびお急ぎのかたは、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。

どうぞお気軽に…。

-道具屋オヤジの釣り日記-
道具屋オヤジの釣り日記はこちら