SIMMS(シムス)、お待たせしました。滑り止めのスタッド類がようやく入荷しました。

お待たせしました。
欠品が続いておりました、シムスの滑り止め用のスタッド類が、
ようやく入荷してまいりました。

左から、ハードバイトスタークリーツ、アルミバイトクリーツ、
ハードバイトスタッド(ビブラム用)となります。

SIMMS(シムス)スタッド類
SIMMS(シムス)スタッド類

それぞれの製品には特徴があり、
いろんな使い方もございますので、
簡単に各モデルの特徴を申しあげましょう。

-SIMMS(シムス)スタッド類の特徴-

◎ハードバイトスタークリーツ
3種類のスタッド類の中ではもっとも頑丈で、
素晴らしい耐久力がございます。
道具屋オヤジもこれを使っておりますが、
4シーズン以上経過した今でもグリップ力がございますので、
シューズの寿命が終わるまで、交換しなくてもいいかな、
と思うほどです。

10個入りで本体価格4,100円

◎アルミバイトスタークリーツ
アルミバイトスタークリーツはグリップ力に優れており、
製品の特徴を例えてみれば、スタッドレスタイヤのような
感じで、強力なグリップ力を維持するために、
自らを少しづつ磨耗しながら、役割を果たしております。

そのため、耐久力はやや落ちますが、
滑り難さを追求したい方にはこちらがオススメです。
また歩いている感じが柔らかいので、膝などへの衝撃が
少なくなるのもいいですね。

10個入りで本体価格3,100円

◎ハードバイトスタッド
ハードバイトスタッドはソール面にたくさんの数を
セットしたい方に最適で、20個入っておりますので、
ソール全面で滑り難さを追求したい方によろしいでしょう。

また画像のモデルはビブラム用で、セットするための
専用のドライバーが付属しております。
フェルト用にはドライバーはございません。

20個入りで本体価格4,000円となります。




-セット方法につきまして-
おいらはハードバイトスタークリーツを、
前2個、真ん中2個、後ろ2個の合計6個を、
均等に分けてセットしております。
この数量が基本形となりますが、
配置するポジションにつきましては、歩き方の癖によって、
親指側にできるだけ寄せたり、
あるいは外側で踏ん張るために、外側に多めとか、
それぞれのお考えがございますので、
配置をあれこれとお試しになられるとよろしいでしょう。

また、グリップ力重視の部分はアルミで、
耐久力重視の部分はハードバイトでと、
混ぜてお使いになられる方も多いので、
ご自分なりのやり方を見つけるのも面白いですね。

いずれにしましても日本の渓流では、
ビブラム底は滑りやすいので、
スタッド類をセットすることをオススメします。

スタッド類をセットされますと、
フェルトよりも滑り難いので安全ですし、
ビブラム底の張替えの手間が少なくなりますので、
ランニングコスト的にも、
セットされるほうがよろしいかもしれませんね。

-ご注文および発送につきまして-
この商品の発送は、ヤマトのネコポス便で送料無料。
銀行振り込みをお願い申しあげております。

ご注文、お問い合わせは、
電話052-502-4424か、
メール info (at) lasthope.jpまで。

なお携帯の方、お急ぎの方は、
メール lasthope.shinji(at)gmail.com まで。
どうぞお気軽に…。

-SIMMS(シムス)の他の商品をお探しなら-
2018年度のシムスのオススメ商品はこちらに要約

当方HPのシムスのページはこちらです。