ギョギョッ、魚にも恵方巻き。名古屋港水族館に赤鬼ダイバー登場。

名古屋市港区の名古屋港水族館では、
2月3日の節分にちなんで、
ご覧のような赤鬼ダイバーが登場。

名古屋港水族館 赤鬼ダイバー
名古屋港水族館 赤鬼ダイバー

水槽のなかで水中を撮影しつつ、外のモニターに映して、
魚達の生態などを説明するとあって、
赤鬼ダイバーは訪れた子供達にも大好評!

赤鬼ダイバーはそれだけではなく、
イカのすり身で作った特製恵方巻きを持っていて、
全長1mを超えるナポレオンフィッシュに与えると、
一口でぱくっと飲み込むナポレオンフィッシュ。
見ていた子供達からはいっせいに大歓声!

ナポレオンフィッシュに恵方巻き
ナポレオンフィッシュに恵方巻き

人間が食べるだけでなく、ついに魚達にも恵方巻きが…

”魚にも恵方があるのかしら”、

なんて親子の会話が盛り上がったりして…。

面白そうなので、ぜひお出かけになってはいかがでしょう。

-赤鬼ダイバー登場日程-

開催期間 
2018年1月20日(土)~2月4日(日)
開催時間
平日   14:30~14:40
土・日  11:30~11:40
15:00~15:10
開催場所
南館1階 赤道の海 サンゴ礁大水槽

名古屋港水族館のHPはこちらです。

-節分の他の情報-

節分会にお出かけならこちらをどうぞ。

節分の由来をお知りになりたいかたはこちらです。

恵方巻きの由来や食べ方の3つのルールはこちら